8月の真夏にライトルアーフィッシングで釣れる魚種とその釣り方

8月にライトルアーフィッシングで釣れる魚種とその釣り方

8月は正に夏真っ盛り!暑くて魚なんて釣れない・・・と思っているかも知れませんが、夏は意外にもライトルアーフィシングのターゲットが多い季節です。

私が大阪に住んでいるので関西エリア(大阪・兵庫・和歌山・京都・福井・愛知)のお話になりますが、基本的な魚の釣れ方はどのエリアでも変わらないでので、他のエリアの方にも参考になると思います。

熱中症対策は万全にして、釣果の方も熱い夏にしていきましょう!

スポンサードリンク

8月はアコウ(キジハタ)の最盛期!ルアーで簡単に釣れるので数釣りを楽しもう

2019年8月上旬福井のアコウ(キジハタ)開幕!釣り方・ヒットルアー・今年の今後の釣れ方を解説

アコウ(キジハタ)は【幻の魚】と呼ばれている魚ですが、実は日本海側では全然幻の魚ではなく、最盛期になるとルアーで最も簡単に釣れるターゲットと言える魚です。

そしてアコウの最盛期は8月なんです。アコウは8月を代表するライトルアーフィッシングのターゲットと言えます。

特に福井や京都の日本海側では20~30cmサイズメインですが数十匹という釣果も珍しくありまん。

この時期のアコウは本当にイージーに釣れるのでこれからライトルアーフィッシングを始める人にも最適です。

アコウ(キジハタ)ルアー釣り入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

アコウ(キジハタ)ルアー釣り入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

 

8月は剣先イカのイカメタルハイシーズン!

8月はイカメタルハイシーズン!

8月は剣先イカがイカメタルで釣れるハイシーズンとなりますよ。和歌山ではアカイカ、福井や京都方面ではマイカと呼ばれているこのイカは、大きくなってもとても身が柔らかくて美味しいのが特徴です。

8月のイカメタルはいい状況に当たれば3桁釣果も夢ではありません。夜釣りで真夏の8月でも涼しく釣りが出来るのもいいですね!

イカメタルは繊細なアタリを取るのが楽しい釣りで、釣って楽しく食べて美味しい、ライトルアーフィッシングのお手本みたいなターゲットですよ。

イカメタル入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

イカメタル入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

 

チニングは雨後の濁りが大チャンス!

まずはマチヌをゲット!

8月になると、暑くなりすぎる事もあり6月や7月と比べるとチニングは少し釣りにくくなります。ただ、台風等で大雨等が降った後は大チャンス!他のライトルアーフィッシングのターゲットのほとんどが【濁り】を嫌う魚ですがチヌだけは別!

チヌは海が濁ると釣れる魚なので、他のターゲットが釣れない海が濁った時こそ、爆釣出来るチャンスとなります。

なので大雨が降り、他のターゲットが釣れない状況の時はチニングに行くといいですよ。あと、チニングのメインターゲットである【キビレチヌ】が9月になると産卵の為沖に行っていなくなる為、8月はチニングラストチャンス月間でもあるので、その点も覚えておくといいですよ。

チニング入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

チニング入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

 

ショアジギングではツバス・サゴシ等がよく釣れます

8月上旬兵庫県神戸の和田防ショアジギング釣果

8月はショアジギングで7月に引き続いて大阪湾(武庫川一文字や神戸沖堤、岸和田一文字等)でツバスが数釣り出来る季節です。7月ではまだ小さかったツバスがちょっと成長してきて、時々ハマチサイズが釣れる事も。この時期になるとサゴシなんかも混ざり始めますよ。

和歌山方面(太平洋側)ではシイラやソウダカツオ、シオ(カンパチの子供)等が狙えます

私たけとも【シオ(カンパチの子供)】を釣り上げる!

和歌山も中紀より南側に行けば、シイラやソウダカツオ、シオ(カンパチの子供)等が狙えますよ。代表的な釣り場は小浦一文字です。大阪近郊で釣れるツバスやサゴシ以外の他の魚種もショアジギングで釣ってみたいなら和歌山まで遠征もいいですね。

ショアジギング入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

ショアジギング入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

 

サーフでのライトルアーフィッシングはマゴチが狙えます

サーフでのライトルアーフィッシングはマゴチが狙えます

サーフでの釣りではマゴチを狙う事が出来ますよ。6月、7月と比べると釣れる確率は下がりますが、8月のサーフでのラメインターゲットです。

サーフのルアー釣り入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

サーフのルアー釣り入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

 

アジングは豆アジの数釣りシーズン

アジングは豆アジの数釣りシーズン

水温が極端に上がる8月はアジングも小休止。18~25センチクラスは釣りづらくなりますが、豆アジなら数釣り可能なので、サイズを問わなければ十分楽しむ事が出来ます。

アジング入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

アジング入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

 

ルアーでのキス釣りは朝マヅメ限定で釣れます

ルアーでのキス釣りは朝マヅメ限定で釣れます

ルアーでのキス釣りは引き続き釣る事は出来ますが少しでも日が昇ってくると厳しい・・・。(フグが来る・・・)基本朝マヅメの1時間くらいの勝負と思った方がいいです。早朝にサクッとキス釣りをして日が少し昇ったら帰る、といった釣りをするといいです。

キスのルアー釣り入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

キスのルアー釣り入門|初心者向けタックル・ルアー・釣り方紹介

 

8月下旬からアオリイカのエギングが開幕するかも?

8月下旬からアオリイカのエギングが開幕するかも?

アオリイカの産卵が5月~6月くらいで、その後暑い日が続き海水温が高い状態が続くと高水温が好きなアオリイカの成長が早くなり、8月下旬からコロッケサイズのアオリイカの新子が釣れ始める事があります。

アオリイカの秋のエギングシーズンは、よほど海水温が高くない限り、9月からシーズンインが普通で、他の釣り人もそう思っています。なので、8月下旬のアオリイカのシーズンインに気付く事が出来ると、他の釣り人がほとんどいない為、上の画像の様に爆釣出来る事が可能性が高くなります。

8月下旬だったらアコウ(キジハタ)も一緒に狙えるので一石二鳥ですよね。

上の画像の釣果をだした釣行日記(2018年8月下旬)はこちらへ

特に海水温が上がりやすい日本海側はもろに夏の暑さによってアオリイカの成長具合が左右されるので水温の推移と釣果情報はマメにチェックしておきましょう。

エギング入門|初心者向けタックル・エギ・釣り方紹介

エギング入門|初心者向けタックル・エギ・釣り方紹介

8月もライトルアーフィッシングに出かけよう!

8月にライトルアーフィッシングで釣れる魚種一覧でした。この記事を参考にして、ぜひ8月もいい釣りをして下さいね。

 

前後一ヶ月の【ライトルアーフィッシングで釣れる魚種】をチェック!

8月の月初めだったら7月分が、8月の月末だったら9月分が気になりますよね。そんな時は7月と9月にライトルアーフィシングで釣れる魚種一覧のページをチェックするといいですよ。

7月の夏にライトルアーフィッシングで釣れる魚種とその釣り方(製作中)

9月の初秋にライトルアーフィッシングで釣れる魚種とその釣り方




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

ABOUTこのブログの管理人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターではブログでは近況の様子や釣り初心者に役立つプチ情報の紹介を、

フェイスブックでは私個人の釣りに対する考え方やツイッターより詳しい近況報告などをお届けしています。

どちらもブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。