チヌのフカセ釣りの撒き餌の選び方|初心者が使うべき4種類のベースエサの紹介

 チヌ4種類ベースエサ

チヌのフカセ釣りを始める際に私が一番よく分からなかったのが、
「撒き餌」です。

 

ありすぎる撒き餌の種類

色々な撒き餌が販売されていまして、
遠投とか、白チヌとか、DASHとか、、色んなネーミングがついています。
正直どう使い分けしていいかさっぱり分かりません…。

 

撒き餌の名前を見ても分からない

実際に売っているチヌのフカセ釣り用の撒き餌を見てみました。

・遠投G…遠投に使うんだな…となんとなく分かります。

・白チヌ…白くにごる??という事で分かりにくいですがかろうじてイメージは出来ます。

・DASH…DASHに関しては、もう意味分かりません…完全に…。

という事で意味が分からなすぎたので、チヌのフカセ釣り倶楽部に入っている先輩に
色々聞いてそれぞれの撒き餌の特徴を教えてもらいました。

私みたいにチヌのフカセ釣りをこれから始める、又は始めたばかりの人には
きっと役に立つはずです。

 

チヌフカセ釣り撒き餌の特徴一覧表

チヌパワー日本海

チヌ日本海

比重がとても重い撒き餌です。撒き餌を使っていて、早く底に落としたい、
という時に使うといいでしょう。

チヌパワー日本海はこちらから購入出来ます(Amazon)

 

チヌパワーDASH

チヌパワーダッシュ

ハリスに付ける練りエサと同じ成分が入っているので、練りエサと
より同調する、という特徴があります。オキアミではなく、サシ餌に
練り餌を使う時は必須といえる撒き餌でしょう。

チヌパワーDASHはこちらから購入出来ます(Amazon)

 

チヌパワー遠投G

チヌ遠投G

しっかりとまとまってくれるので、名前の通り遠投に適した
撒き餌です。でも比重は軽いのであまあり沈みません。
水深の深い所には不向きでしょう。
逆に遠浅の所では遠投しやすい事もあり、最高の
効果を発揮してくれるでしょう。

チヌパワー遠投Gはこちらから購入出来ます(Amazon)

 

チヌパワーV10白チヌ

チヌ白

練り加減によって撒き餌の拡散具合、沈下スピードを
ある程度調整出来る万能撒き餌です。
強いにごりを出してくれる撒き餌なので、
にごりをだしたい時に使うといいですよ。

チヌパワーV10白チヌはこちらから購入出来ます(Amazon)

 

最初は4種類の撒き餌があれば十分です

他にもたくさんの種類の撒き餌がありますが、
まず初心者はこの4種類の撒き餌を使い分けたり、混ぜたりして
状況の合わせた撒き餌を作ればいいよ、との事です。




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。