釣りで使い込んだ愛車のエンジンの調子が良くなった!実際に使用した2つのガソリン添加剤の紹介

釣りに行くのはほとんどの場合朝マヅメや夕マヅメ、または夜間・・・。深夜や早朝に動いている電車なんてありません。さらに釣り場のほとんどは公共交通期間を使っていけない所ばかり。

なので私を含めて釣りを趣味にしている方はほどんど自動車を所有していると思います。

また、釣り場までの距離が片道100キロ以上というのもざら・・・。私の場合大阪に住んでいて、淡路島や家島、福井や京都が主な釣り場ですがどこも片道100~150キロくらいあります。

そう、釣りをしていたら車の走行距離があっという間に数万キロに・・・。

そして走行しているとちょっとずつですが調子が悪くなっていくエンジン・・・。
釣りで自動車を使っている以上、避けられない問題なのですが、エンジンが新車の時のようにスムーズに調子よくなってくれたらいいですよね。

今回実際にした物は2種類の【ガソリン添加剤】です。

長距離走行した自動車に入れると、どちらもエンジンの調子良くなりましたよ。

ガソリン給油の時に一緒に入れるだけなので、やり方も超簡単!私自身、正直ガソリン添加剤の効果には疑問を持っていたのですが、実際に使用すると、その効果は本当に大きかったので紹介します。

 オススメの2種類のガソリン添加剤の紹介と役割

 実際に2種類のガソリン添加剤を使用した際に感じた効果と感想

 2種類のガソリン添加剤の使用方法と注意点

 2種類のガソリン添加剤を両方使用する際の注意点

についてお伝えしますね。

スポンサードリンク

オススメするガソリン添加剤は【F-1(フューエルワン)】と【FORCE-1(フォースワン)】

今回私が紹介するガソリン添加剤は【F-1(フューエルワン)】【FORCE-1(フォースワン)】です。まずはそれぞれのガソリン添加剤の役割についてお伝えします。

 

ガソリン添加剤【F-1(フューエルワン)】の役割とは

F-1の詳しい説明はワコーズの公式HPに書いています。(詳しく知りたい方は公式HPへ)

ただ、公式HPの説明がとても分かりにくいので分かりやすく説明すると・・・

【ガソリンの通り道を掃除する】というのがF-1というガソリン添加剤の役割です。

長距離走行している自動車のカーボン等を洗浄してキレイにする効果がありますよ。

 

ガソリン添加剤【FORCE-1(フォースワン)】の役割とは

FORCE-1も説明は公式HPに書いています。(詳しく知りたい方は公式HPへ)

【シリンダーやピストンの傷を埋めて保護する】というのがFORCE-1というガソリン添加剤の役割です。

ピストンやシリンダーの圧縮漏れを無くし、トルクアップやメカノイズが減少する効果がありますよ。

 

2つのガソリン添加剤を実際に使用した際に感じた効果と感想

【F-1(フューエルワン)】を実際に使用した際の効果

実際にF-1を使ったのは前の車。その時の走行距離が約3万キロくらいでした。

使用して数十キロ走ったくらいから、ノッキングとかが起きにくくなってスムーズに動く様になり、少しだけどエンジン音も静かになった感じ。『すごく変わった!』という程では無いですが、プラシーボではないくらいの効果はありました。

値段も2000円を切るので数万キロ以上の走行距離があるのなら一度入れてみるといいですよ。

 

F-1はAmazon評価も1000件以上のガソリン添加剤の超定番です

上の画像はAmazonのトップカスタマーのレビューです。F-1は総レビュー数が1000件を超えている、ガソリン添加剤の定番でもあります。

F-1の他の方レビューを読むならこちら(AmazonのHPへ)

 

【FORCE-1(フォースワン)】を実際に使用した際の効果

FORCE-1を実際に使ったのは今乗っている車。走行距離は約8万キロくらいの時に使用しました。

こちらは投入後、数キロくらいから効果を感じる事が出来ました。明らかにメカノイズが静かになり、アクセルを踏んだ際のエンジンの回転もスムーズに回る様に。

こちらは値段が1万円近いだけあって明らかに『良くなった!』と実感できるくらいフィーリングが良くなりましたよ。

 

Amazonの評価もあります

FORCE-1も2件のAmazon評価がありますよ。2件とも、【効果があった!】と高評価です。

FORCE-1の他の方のレビューを読むならこちら(AmazonHPへ)

 

2種類のガソリン添加剤の使用方法と注意点

使用方法は簡単!ガソリンを入れる時に一緒にガソリン添加剤を入れるだけ

2種類のガソリン添加剤、F-1とFORCE-1の使用方法はどちらもとっても簡単!

どちらもガソリンを入れる際に一緒に投入してあげるだけ。どちらもすごく簡単ですよね。私は自動車については全然詳しくないのですが、そんな私でもすぐに出来てしまう手軽さも魅力です。

F-1はガソリン20~60lに1本 FORCE-1はガソリン量関係なく1本入れたらOK

F-1はガソリン20~60lに1本の割合で入れるといいですよ。まあ、ほとんどの車が30~60lくらいのガソリンタンクなので、単純に給油時にF-1を1本入れるとOKです。

FORCE-1はガソリンと一緒にエンジンまでいってシリンダー等を保護するガソリン添加剤なので、ガソリンの量に関係なく1本まるまる入れる形で大丈夫です。

 

再投入の時期はF-1は4000キロの度に1本 FORCE-1は10000キロの度に1本入れると良い

F-1は4000キロに1回再投入するとより良い

F-1はガソリンの通り道の洗浄剤なので、キレイになったガソリンの通り道が汚れ始める時が再投入の時となります。

メーカー推奨は約4000キロに1回入れるといいとの事ですよ。

 

FORCE-1は10000キロに1回再投入すると効果が持続します

FORCE-1はシリンダーやピストンを保護するガソリン添加剤なので、使用後しばらくすると少しずつですがその保護性能が落ちてきます。

再投入のタイミングは、公式HPにも書いていなかったので、直接メーカーに電話して聞いいみた結果、約10000キロくらいは効果が持続するとの事なので、10000キロに1回再投入すると効果が持続するという事でした。

 

F-1とFORCE-1両方のガソリン添加剤を併用する際の注意点

F-1とFORCE-1、どちらを投入してもエンジンの調子が良くなる事は確かです。

・F-1はガソリンの通り道の洗浄
・FORCE-1はピストン・シリンダーの傷を補修・保護

とそれぞれ役目が違うので併用も可能です。ですが、併用する際には注意が必要です。

 

F-1とFORCE-1は【絶対同時に投入しない事!】

F-1とFORCE-1、併用する際は【絶対に同時に投入しないで下さい!】

理由は簡単で、F-1とFORCE-1を同時に入れるとピストンやシリンダーにFORCE-1が定着する前にF-1がその洗浄効果でFORCE-1を洗い流してしまうからです。

FORCE-1はだいたい5000キロくらい走行した時点でしっかりエンジン内で定着してくれるので、FORCE-1を投入して5000キロを超えてからF-1を入れるといいですよ。

5000キロを超えてからだとFORCE-1がしっかり定着しているのでF-1を入れても洗浄されない、との事でした。

 

数万キロ以上走行しているなら【ガソリン添加剤】を入れるとエンジンの調子が良くなるのでオススメです

新車だったらどちらのガソリン添加剤もほとんど効果がありませんが、数万キロ以上走行している自動車でしたら、効果は実感できます。

釣りをしているのと同じくらい、下手すると釣りしている時間より長い間自動車に乗っているのですから、快適に、気持ちよく自動車に乗り続ける為にも一度ガソリン添加剤を入れてみるといいですよ。

 

値段は高いけど効果は抜群!エンジンの調子が良くないと感じるならFORCE-1

FORCE-1はAmazonから購入する事ができます

 

Amazon評価1000件以上で実績バッチリ!まず試してみるならF-1

F-1はAmazonから購入する事ができます

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。