9月の坊勢島にエギング|釣果の紹介とアオリイカがもっと釣れるメソッドも

20170904坊勢島エギング

2017年9月4日に坊勢島までエギングに行ってきました。
午後2時から午後5時頃までの3時間の釣行で5杯のアオリイカを
釣る事が出来ました。

実は同じ日に、アジングとルアーでのタチウオ釣りもしましたよ。

アジングの様子(午後5時~午後7時30分)はこちら

タチウオの様子(午後7時30分~午後9時)はこちら

今回の坊勢島エギングでは

 今年(2017年)のアオリイカの成長具合は?

 当日のエギングの様子と釣果

 さらにアオリイカがもっと釣れるメソッド

についてお伝えしていきますね。

 

姫路港から坊勢島へフェリーで出発

CIMG8527k CIMG8551k

今回は姫路港から13時05分発の坊勢汽船のフェリーに乗って
出発です。

 

男鹿島に寄ってから坊勢島へ

CIMG8562k

坊勢島に向かう前に【男鹿島】に船が着きました。
男鹿島も、アオリイカが釣れるみたいですよ。

私は今回、さらにアジングとタチウオもするつもりで、
たくさんの釣り道具があり、行きませんでしたが、
エギングだけなら 男鹿島の方が釣れそうです。

 

坊勢島に到着

CIMG8574k

無事、14時くらいに坊勢島に到着しました。

 

坊勢島でレンタカーを借りる

CIMG8581k

坊勢島では事前に電話予約すれば、レンタカーを借りる事が
出来ますよ。

今回の私みたいに色々な魚狙いで釣り道具が多いなら
レンタカー、オススメです。

輝渡船の連絡先は家島観光事業組合のHPへ

 

坊勢島エギング開始!

CIMG8584k

レンタカーも借りたので、今年初エギング開始です。

 

防波堤周りではアオリイカ釣れず

何箇所か防波堤をラン&ガンしていくも、
本当に小さいアオリイカが追いかけて来るだけで
釣れず…。

 

小磯周りを攻めるとアオリイカがヒット!

CIMG8590k

防波堤での反応が悪いので、小磯周りにポイントを変更。
ここでも極小のアオリイカがエギを追ってきますが、防波堤のアオリイカよりは
少し大きい…

そして、遂に今年初のアオリイカがヒットです。

 

アオリイカのゲソもゲット!

CIMG8595k

その後、アオリイカのゲソもゲット!
いわゆる【身切れ】です…。
シーズン初期のアオリイカは小さく柔らかいので、
気をつけてはいるのですが、やっちゃいました…。

arrow_orange[1]エギングでのアワセ方やアクション方法について詳しくはこちらへ

 

2.5号から2.0号のエギに変更

CIMG8604k

2.5号から2.0号のエギに変更して、もう一杯アオリイカを追加です。
その後、釣れなくなったので、車でポイント移動しました。

 

2.5号エギと2号エギのコンビネーションでアオリイカゲット!

CIMG8607k

ポイント移動後、

2.5号のエギを使うと、アオリイカが寄ってくるものの抱かない…

なら次はと…

2号のエギを使うと、アピールが足りず、アオリイカ自体寄ってこない…

という事が続いたので、コンビネーションで釣る事に。

片方のロッドに2.5号のエギ、もう片方のロッドに2号のエギを装着。
2.5号のエギでアオリイカを寄せたら、すかさず2号のエギをつけたロッドをキャスト!

そして、バッチリアオリイカをゲットです。

 

その後、アオリイカが連続ヒット!

CIMG8619k CIMG8627k

その後、すぐ隣の小磯に移動。この時午後5時。
夕マヅメが近づいてきた事もあり、アオリイカが2杯連続ヒット!

ここからさらに釣れそうでしたが、この後、アジングとタチウオを釣るので、
エギングはここで切り上げ、宿の受け付けに向かったのでした。

 

坊勢島エギングのまとめ動画もあります

今回の坊勢島エギングのまとめ動画もありますよ。

 

坊勢島エギングでの釣果

CIMG8779k

・アオリイカ胴長9~11センチくらい 5杯

 

坊勢島エギングまとめ

2017年の秋はアオリイカの成長は遅め

今年の秋のアオリイカは日本海側、瀬戸内側、共に例年よりアオリイカの
成長が遅い様です。今年の夏までの水温が低めだったのが原因と思っています。

例年だと胴長15センチくらいのが結構釣れたりするんですが、
今年は最大で胴長11~12センチ。それが最大、といった感じで
メインは胴長5センチくらいのアオリイカでした。

今回坊勢島で釣った感じからは本格的な秋イカシーズンインまで
あと10日間くらいはかかりそうです。

 

エギングシーズン初期は【2刀流】で狙うとさらに釣れる

今回の様にアオリイカがまだ小さいシーズン初期は、
大きいエギで寄せて、小さいエギで抱かせる【2刀流】
メソッドがかなり効きますよ。

今回は2.5号→2号のコンビネーションでしたが、
アオリイカがもう少し大きくなると、

3号→2.5号(又は2号)
3.5号→2.5号

なんて組み合わせも効きます。
ロッド2本持つの面倒なのが玉にキズですが、1箇所でより多くの
アオリイカを釣っていくスタイルならかなり有効な手段です。

 

坊勢島エギングでのヒットエギ・タックル

エギゼヨ2.5号

 

今回メインで使っていたのが【エギゼヨ】の2.5号です。
他のメーカーの2.5号のエギより少し沈下スピードが遅く、
沈下姿勢も浅めなので、秋のアオリイカがとても釣りやすいエギ
ですよ。

【エギゼヨ】についてさらに詳しい説明についてはこちらへ

 

【try!EGI!】エギング・アコウ釣りに最適!

エギング・アコウ釣りにぴったりのエギングロッドです。今回の坊勢島エギングでも
このロッドで釣っていますよ。値段もリーズナブルで実釣性能も十分なので、これから
エギングを始める方に特にオススメです。

【try!EGI!】について詳しい説明はこちらへ

 

9月4日の坊勢島釣行一覧

CIMG8800k

9月4日の午後2時頃から午後9時過ぎまで
【アオリイカ】【アジ】【タチウオ】と3目釣りをしました。
それぞれの釣行日記一覧はこちらからとなりますよ。

エギングの様子(午後2時~午後5時)はこちら

アジングの様子(午後5時~午後7時30分)はこちら

 タチウオ釣りの様子(午後7時30分~午後9時)はこちら

 

こちらの記事もオススメです

 エギング初心者でも分かるアオリイカの釣り方・時期・タックル・ポイントの選び方

エギング初心者におすすめ!エギのアクション・アワセ方・やりとりのコツを解説

エギングにPEラインが使われる2つの理由とは|リーダーと結び方の紹介も

ドラグ性能もバッチリ!エギングに使える3000円台のダイワ製スピニングリール

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターではブログでは紹介していない釣り初心者に役立つプチ情報の紹介を、

フェイスブックでは釣りに関する近況やブログ裏話などをお届けしています。

どちらもブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。