12月の福井デイメバリングで爆釣!釣り方と攻略方法も|カワハギの生き造りが食べれる店も紹介

201612福井デイメバリング

今回は12月20日に友人と福井方面まで、産卵に絡む大型メバルの爆釣狙いの
デイメバリングに行ってきましたよ。

 12月の福井デイメバリングの状況

 当日のメバルの攻略方法

 常神半島でのちょっと美味しい食事処

について伝えています。

 

12月中旬~1月上旬までは福井デイメバリング爆釣シーズン

CIMG3077k

福井方面では12月中旬~1月上旬までが産卵に絡む爆釣シーズン。
日本海側で荒れる日が多く、メバリング出来る日自体が少ないですが、
釣りが出来るなら、大型メバルの爆釣の確率が最も高いシーズンですよ。

 

常神半島の沖テトラで狙ってきました

CIMG3057k

私達の中では12月のメバリングポイントとしては鉄板?の
常神半島方面の沖テトラのポイントでメバリングしてきました。
ゴムボートで沖テトラまで渡りましたよ。

 

水温は14.8度

CIMG3056k

水温を測定すると、12月下旬としては非常に高い14.8度。
例年だと13度前後、低い年だと12度くらいですが15度近いのは
ここ6、7年でも経験が無い程高いです。

さあ、この高水温が吉とでるか凶とでるか…
分かりませんが、今日のデイメバリング開始です。

 

メバリング開始直後は沈黙

CIMG3058k

メバリング開始直後は私も友人も、まったくの沈黙。
この時期、爆釣するなら、すぐに釣れ始めるものですが…。
不吉な予感を抱きつつ、ルアーのキャストを続けます。

 

底を探るとガシラが釣れる

CIMG3070k

メバルがなかなか釣れないので底を丁寧に探っていくと
ガシラさんが次から次へと釣れてきました。

狙っている時なら嬉しいのですが、今は
メバル狙いなので、あまり嬉しくない…。

 

メバルのボイル発見

ルアーをキャストしてふと、周りを見渡すと、前方30mくらい先に

『パチャッ!』

とメバルらしいボイル発見。足場の悪いテトラに苦戦しながら
ボイルがあった所まで歩いていきます。

 

表層でメバルが入れ食い

CIMG3059k CIMG3060k

ボイルがある付近まで来たので、1.5gのジグヘッドまっすぐを投入!
そしてすぐに答えは帰って来ました!

サイズは16~19センチ程ですが、次々にメバルが表層の
スローリトリーブで面白い様に釣れていきます。

 

メバルの動きが早いので『足』でメバルを釣る

CIMG3065k CIMG3069k

メバルを10匹くらい釣った所でアタリはパタリ、と止まります。
そして周りを見直してみると、さらに20mくらい先にメバルのボイルが…

こうして、

ボイルを見つける→ボイルの場所へキャスト

釣れなくなる→ボイルを探す

を繰り返して、次々にメバルを釣っていきました。
サイズは20UPも時々混じりましたが、17~18センチがほとんど
でしたよ。

 

隣のテトラにポイント移動してもパターンは変わらず

CIMG3072k CIMG3074k

その後釣れなくなったので隣のテトラに移動しましたが、
基本的なパターンは変わらず。

日が上がってきて、ボイルはしなくなったので、
その代わりにキャスト数を稼いで、メバルを拾いながら
移動する方向を推理して追いかける、という感じで
釣っていきました。

 

最後に24センチのメバルを釣って終了

CIMG3075k

最後に一番良いテトラの張り出しのポイントで本日最大、
約24センチのメバルを釣り、今回の釣行は無事に終わったのでした。

 

ドライブイン よしだ で昼食

CIMG3094k

帰りは常神半島の三方五湖にある『ドライブイン よしだ』
で昼食を食べましたよ。

 

今回は冬なので『カニ定食』を食べました

CIMG3098k

前回名物のイカ丼は食べたので、今回は冬という事も
あって『カニ定食』を食べましたよ。

普通に美味しかったです。

 

カワハギの生き造りは絶品!

CIMG3096k

この日はたまたま入荷していたので、(入荷が不定期らしい)
思い切って、カワハギの生き造りも頼みましたよ。

 

カワハギの生き造りがやってきた!

CIMG3104

そして、約10分…遂にカワハギの生き造りがやってきましたよ。

 

本当にカワハギがピクピク動いています

本当にカワハギがピクピク動いていました。
もちろん、味も絶品でした。

もし、入荷されている時に当たったなら、一度は食べる価値あり、です。

ドライブイン よしだ について詳しい情報は 食べログ に詳しく書かれています

 

12月の福井デイメバリングの釣果

CIMG3083k

・メバル 15~24センチ 80匹くらい
・ガシラ 15~20センチ 15匹くらい

 

12月の福井デイメバリングのまとめ

異常に水温が高く、12月下旬なのにまだ抱卵していない

今回メバルを釣っている時から思っていたのですが、
産卵シーズンなのに、全然抱卵していなかったです。

太っているメバルを持ち帰って捌いた時も
その中は卵ではなく、アミや小魚…。卵もある事も
ありましたが、ほんの少しでした。

例年の福井だと12月中旬になると抱卵個体が大半なので
これには本当に驚きました。

恐らく、季節外れの高水温が原因と思われます。

 

メバルの釣れ方も『秋の釣れ方』

・メバルの動きが早く1箇所で釣れ続かない

・平均サイズが20センチくらいまで

この釣れ方は秋のメバルの釣れ方なんです。
例年なら、1箇所で釣れ続き、サイズは20センチUP、
アタリが止まるのはだいたいスレたから、という事が多いのですが、

今回の冬のデイメバリングではそうではありませんでした。

 

まだ福井のメバルの状態は『秋』だった

12月下旬としては、通常ありえないのですが、
高水温、抱卵がまだ、釣れ方も全て『秋』でした。

なので、本格的な爆釣は今年に限ってはもう少し先と
思いました。

 

12月の福井デイメバリングのヒットルアー

ソアレ アジフライ ローライトアミSP

私の中でのデイメバリングの超定番、ソアレ アジフライ ローライトアミSPです。
2種類のカラーがそれぞれ、晴天・雨天に対応出来るので、超便利ですよ。

ソアレ アジフライ ローライトアミSPについてさらに詳しくはこちらへ

 

ビームスティック1.5インチ 琥珀

今回は連続ヒット時にワームがずれるのが面倒くさくなって、途中からソアレアジフライから、
ビームスティックに変更しました。

ビームスティックは少し固い素材でメバルが加えても簡単にズレたりしないですよ。
色はクリアー系だと、光を反射し過ぎて目立ちすぎるので、琥珀を使うのがポイントです。

 ビームスティック1.5インチ 琥珀 はAmazonから購入出来ます

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターではブログでは紹介していない釣り初心者に役立つプチ情報の紹介を、

フェイスブックでは釣りに関する近況やブログ裏話などをお届けしています。

どちらもブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。