ルアー釣り初心者におすすめのダイワ製リール|3000円台なのに高性能な理由とは

おすすめスピニングリール

『これから、ルアー釣りを始めようと思っているんだけど、
出来るだけ安くて使えるスピニングリールは無いかな』

と、コストパフォーマンスの高いリール、探していませんか。
そんなスピニングリールがあるんです。

checkmark 3000円台で購入出来る【ダイワ製】 のスピニングリール

checkmark リールの重さは7千~1万円クラスのリールと同程度の軽さ

checkmark 細いラインで大物をキャッチ出来るくらいドラグ性能が高い
(※50UPのトラウトをかけて釣り上げた際のドラグをスムーズに出している動画もあります)

そんなスピニングリールの名前は、
【FINEMODE-2X】です。

管理釣り場、メバリング、アジング、穴釣り、アコウ釣り、エギング、チニング、タチウオ
等のルーフィッシングをするのに十分なリールの性能があり、

checkmark2 これからルアーフィッシングを始める初心者、入門者

checkmark2【管理釣り場】【メバリング】【アジング】【穴釣り】【アコウ釣り】【エギング】【チニング】【タチウオ】等の釣りをこれから始める

方にオススメのスピニングリールですよ。

では、そんな【FINEMODE-2X】がどんなスピニングリールなのか、
詳しく説明していきますね。

【FINEMODE-2X】ってどんなリールなの?

ダイワの入門用スピニングリール

CIMG8110k

ダイワのスピニングリールの中では【ジョイナス】の次のランクのスピニングリールとなります。
ジョイナスは安いけれど、リールクラッチがない仕様(巻いたらベールを返さないとラインを戻せない)
なので、通常のスピニングリールでしたら、実質最安値の入門リールですね。

 

ちゃんと【DAIWA】のロゴもスプールにありますよ

CIMG8136k

もちろん、【DAIWA】のロゴもスプールにありますよ。

 

リールの重量はどのくらい?

2000番が約256g

2500番が約285g

となっています。

 

リールの逆転防止機構はギア仕様

【FINEMODE-2X】のリールの逆転防止はボールベアリングではなくギアを使用
しています。なので、まったく逆転しない、という事はなく、ギアの遊び分、
少しだけ逆転します。

どのくらい逆転するのか?は動画でもお伝えしているので見て下さいね。
少し逆転しますが、安いリールのボールベアリングによる
逆転防止機構は、ちょっと使うとすぐにベアリングのバネがへたるのか?

壊れて、ストッパーをONにしていても、逆転してしまう事がよく
起こっていたので、安い価格帯のリールの場合、壊れにくい逆転機構がギア製なのは
良いと思っています。

 

ラインを巻いた際のムラは少なめ

CIMG8118k

流石、安くても【ダイワ】のスピニングリールだけあって、ラインを巻いた際の巻きムラは
ほとんどなくキレイです。

私が昔3000円クラスのリールを使っていた時、ラインの巻きムラが激しかったので、
正直驚きました。技術は日々進歩しているんですね。

 

ABS(アンチバックラッシュシステム)を搭載

ダイワのリールだけに、この安い価格帯でも【アンチバックラッシュシステム】を
搭載していますよ。簡単に伝えると、逆テーパーに巻き取る様になっていて、
バックラッシュを起こしにくくしている機構です。

 

専用ドラグワッシャーを使用する事で高いドラグ性能を実現

15032120121505363297

【FINEMODE-2X】のノーマル状態でのドラグ性能では、細いラインを多用する
ライトルアーフィッシングに使えるだけの ドラグ性能がなく、ルアーフィッシングの使用に
オススメ出来ませんでした。

そこで、専用のドラグワッシャーに変更する事でドラグ性能が上がり、
ライトルアーフィッシングの使用にも十分使えるドラグ性能を得る事ができましたよ。

 

高いドラグ性能を動画で確認

こちらの動画は【FINEMODE-2X】を使用し、2017年3月に朽木渓流魚センターで
50cmUPのトラウトを釣っている様子です。
ドラグがスムーズに出ている事が確認できますよ。

 

その他仕様

CIMG8128

その他の仕様は

・ナイロンライン付
・アルミスプール
・1ボールベアリング

となっています。

arrow_orange[1]FINE MODE-2X 専用ドラグワッシャー仕様は、ヤフーショッピングから購入できます

arrow_orange[1]FINE MODE-2X 専用ドラグワッシャー仕様は、Amazonから購入できます

 

他の7000~1万円以上のダイワ・シマノのリールとの性能比較

CIMG8138k

実際私も釣り歴が30年以上なので、道具にこだわっていた時期もありました。
というか最近までそうでしたが…。

なので、1万~2万円以上するようなダイワやシマノのスピニングリールを
多数所有していますよ。

そんな高級(釣り具界ではこの価格帯で中級くらい…)スピニングリールとの
性能差はどのくらいあるのか比較していきますね。

 

リールの重量差

2万円や3万円クラスの超高級スピニングリールと比較すると
【FINEMODE-2X】は明らかに重たいですが、
1万円クラスのスピニングリールと比べるとほとんど重量差はありません。

例として、

ダイワ…エクセラー 2000番(実売価格9000円前後)

シマノ…ナスキー 2500番 (実売価格9500円前後)

と重量差を比較しましたよ。

※シマノのナスキー2000はコンパクトボディー(ボディーが小さいタイプで1000番クラスと同じ)
しかなかったので、ボディーサイズがダイワの2000番クラスと同等の2500番と比較しています。

リール名 リール重量
FINEMODE-2X 2000 約256g
エクセラー 2000 約250g
ナスキー 2500 約250g

と、その差は約6g。1万円クラスのリールとほぼ同じ重さ、という事ですね。
この点は非常に優秀です。

 

ライントラブルの頻度の差

CIMG8120k

ライントラブルの際:ナイロン・フロロカーボンラインの場合

1万円クラスのリールと比べると、ややライントラブルが多いという印象です。
FINEMODE-2Xにも糸ヨレのラインローラーがついていたりするんですが、
ローラーがほとんど回転しないので、ローラー機構の差と思われます。

 

ライントラブルの差:PEラインの場合

ダイワの誇るライントラブル防止システム

【ABS】(アンチバックラッシュシステム)

のおかげか、1万円クラスのスピニングリールと比較しても
ライントラブルの差はほとんどなく、ストレスなく扱う事が出来ました。

 

巻き心地の差

1万円クラスのリールと比べると、
シルキーな巻き心地や剛性感を感じる巻き心地は流石にありません。

シマノの高級リールを使っている方は気になるレベルと思います。
といっても、巻き心地自体はスムーズです。
実釣には十分な性能となっていますよ。

 

ラインの巻きムラの差

CIMG8116kCIMG8117

ラインの巻きムラですが、これは流石に高級スピニングリールには若干劣るものの、
十分キレイにラインを巻き取ってくれています。

 

飛距離の差

飛距離に関しては1万円クラスのリールとほとんど変わらないです。
スピニングリールは構造上、値段の安いリールも値段の高いリールも
飛距離はほとんど変わらない、という事が改めてわかりました。

 

ドラグ性能の差

CIMG8121

スピニングリールで一番大事な機能は【ドラグ性能】です。
特に2ポンド(太さは0.5号前後)(場合によっては1ポンドクラスも)を
メインで扱うアジングやメバリングでは、ある程度スムーズに
ドラグが滑ってくれないと、ラインブレイクにつながります。

今まで私が1万円クラスのスピニングリールを
使用していた理由の大半は安いリールだと【ドラグ性能が低い】からでした。

3000円クラスの値段であるFINEMODE-2Xのドラグも
ノーマルではライトルアーフィッシングに耐えられるスムーズな
ドラグではありませんでした。

 

専用のドラグワッシャーを使用する事で解決

CIMG9080k

そこで、今まで使っていた固いドラグワッシャーから、
弾力のある専用のドラグワッシャーを使用する事で、
ドラグ問題を解決!

1万円クラスのドラグと比較するとややスムーズさは欠けるものの、
ライトルアーフィッシングでも十分使用に耐えるだけの
ドラグ性能となりました。

50cmのトラウトを釣った動画でドラグ性能を確認

管理釣り場で50cmUPのトラウトを釣った時の動画を見て頂くと
ドラグがスムーズにでていっている事が確認出来ますよ。

 

どんな釣りに使えるリールなの?

管理釣り場のトラウトに

CIMG4932k

動画でもあるように、管理釣り場のトラウトフィッシングにぴったりです。
管理釣り場では細いライン(2~4ポンド)に50センチ以上のトラウトがかかるのが
当たり前なので、【FINEMODE-2X】の高いドラグ性能が役立ちます。

 

メバリングに

CIMG5778

ライトライン(2~3ポンド)ラインを多用するメバリングにもぴったり。
20センチUPの大型のメバルがかかった時でも、
スムーズなドラグでラインブレイクを防いでくれます。

 

アジングに

CIMG8693k

メバリングよりさらに細いラインを使うアジングにも使えます。
漁港内でのジグヘッド単体のアジングでは、もはや1ポンドクラスのラインが常識に。

そんな1ポンドクラスのラインでも、ちゃんとスムーズにドラグがでてくれますよ。

 

穴釣りに

1505104788

もちろん、穴釣りにも使えます。ラインの出し入れの際にドラグがスムーズだと
穴釣りも快適に釣りが出来ますよ。

又、穴釣りではテトラでの釣りが必須となり、
リールが傷つく事が多いので 、リーズナブルな
スピニングリールがオススメです。

 

アコウ釣りに

CIMG7134k

夏の風物詩アコウ釣りにも使えます。アコウを釣る所はテトラ帯や地磯等、足場が
悪い所が多くなるので、リールの痛みも激しいです。ですが、3000円台の【FINEMODE-2X】
ならリールが傷んだ際には買い換えればOKですよね。

 

エギングに

CIMG8899k

特に秋、9月前後のエギングではアオリイカがまだ小さく、身が柔らかいので、
アワセた際に【身切れ】が多発します。

スムーズなドラグがあれば、全部ではありませんが、【身切れ】を
軽減できますよ。

チニングに

CIMG8214

チニングでは普通に40センチ以上のチヌ(キビレ含む)が釣れます。
チニングで使用するラインがPE0.6~0.8号程。

0.6号のPEラインでドラグ無しでチヌのツッコミをかわそうとすると
ラインブレイクにつながります。

また、チヌはかけた際に首を振るので、強引なやりとりはバラシの直結してまうので、
ドラグがスムーズな【FINEMODE-2X】が役立ちますよ。

タチウオに

CIMG8649k

タチウオをワインドやフラップで釣る際にはドラグはあまり必要ありませんが、
ふいに、サゴシやハマチ等がヒットする事があります。

タチウオで使用するのはだいたいPEライン1号前後と強いラインですが、
それでもサゴシやハマチがかかった時は、ある程度のドラグ性能が必要
となります。

【FINEMODE-2X】ならふいに青物がかかった時でも対応可能です。

 

リーズナブルで高性能なドラグ性能を持ったダイワのスピニングリール

CIMG8129k

リーズナブルでライトルアーフィッシングにも使える高性能ドラグを備えたリール、
それが【FINEMODE-2X 専用ドラグワッシャー仕様】です。

私が釣りを本格的に始めた20年前と比べると、釣り具は大きく進化しました。
今や高級リールを使わなくても、実釣には十分な性能を発揮してくれますよ。

 

FINE MODE-2X 2000 専用ドラグワッシャー仕様

アジングやメバリングで0.3号~0.8号クラスのフロロカーボンラインを使用する場合、
又は、0.3号クラスのPEラインを使うなら2000番がオススメです。

arrow_orange[1]FINE MODE-2X 2000 専用ドラグワッシャー仕様は、ヤフーショッピングから購入する事ができます

 

FINE MODE-2X 2500 専用ドラグワッシャー仕様

穴釣りやバス釣りでフロロカンボンラインの4~6ポンドを使うならスプール径が大きく糸ヨレしにくい
2500番がオススメです。また私はPE0.6号からは2500番を使用しています。

arrow_orange[1]FINE MODE-2X 2500 専用ドラグワッシャー仕様は、ヤフーショッピングから購入する事ができます




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターではブログでは紹介していない釣り初心者に役立つプチ情報の紹介を、

フェイスブックでは釣りに関する近況やブログ裏話などをお届けしています。

どちらもブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。