9月下旬の鳥取サーフをルアーで狙う|釣果・ヒットルアー・ご当地グルメを紹介

鳥取サーフでの釣り

2017年9月21日、鳥取まで行ってサーフの釣りをしてきました。
メインはヒラメ狙いですが、サーフで釣れるならヒラメ以外でも
それはそれでOK、みたいな感じで釣ってきましたよ。

今回の狙いは【夕まずめ】
時間に余裕があったので、 鳥取観光もしてきましたよ。

観光の様子も含めて鳥取のサーフ釣行の様子を
お伝えしていきますね。

 当日の釣りの様子と釣果

 鳥取でオススメのご当地グルメ・お土産・お食事所

 波がある時の遠浅サーフにオススメのルアー

ついてお伝えします。

スポンサードリンク

大阪から鳥取へ

CIMG9190k

釣り出発は午前7時。ヒラメ釣り経験者のビーンさんと一緒に行きましたよ。
鳥取のサーフが有望という事で、午前7時に大阪の自宅を出て
鳥取へレッツゴーです。

【道の駅あわくらんど】で名物ハンバーガーとコロッケを食べる

CIMG9195k

鳥取に向かう途中に【道の駅あわくらんど】という所で美味しい
ご当地ハンバーガーを食べる事が出来る、という事で立ち寄る事にしました。

 

【あわくらDe愛バーガー】は思った通り美味しかった

CIMG9211k

名物ハンバーガーの名前は【あわくらDe愛バーガー】といいます。
店舗の様子はこんな感じでしたよ。

 

CIMG9224k

ご当地ハンバーガーとしては結構有名らしい【あわくらDe愛バーガー】
アゴ(トビウオ)のカツを使っているのがウリです。

味は、パンもしっかり作っていて、トマトも美味しい、
アゴのカツはクセがあるのかな?と思ったけれど、思ったよりもクセが
なくて、あっさりしていて美味しかったですよ。

 

のどぐろクリーミーころっけの美味しさがヤバイ!

CIMG9230k

あわくらDe愛バーガーを食べたので、あわくらんどを後にしようと
思っていた所見つけてしまったのが、【のどぐろクリーミーコロッケ】

CIMG9232k CIMG9235k

早速1個購入して食べてみると、じゃがいもの生地の中に、
ゴロゴロとのどぐろの身のかたまりが入っていました。

これが絶妙に美味しかったです。
ハンバーガーもですが、あらくらんどに寄った際には
【のどぐろクリーミーコロッケ】は食べておいた方がいいですよ。

 【道の駅あわくらんど】について詳しくは未知倶楽部のHPへ

 

【道の駅かわはら】でお土産を購入

CIMG9241k

鳥取でお土産を購入するなら【道の駅かわはら】が
商品のラインナップも多いとの事でお土産を購入する為に
立ち寄りました。

 

お土産は砂丘らっきょうともさえびせんべいを購入

CIMG9249k

今回私は鳥取名物の1つ、砂丘らっきょうともさえびせんべいを
購入しました。

 

CIMG9262k

砂丘らっきょうは、歯ごたえが良いです。酢の酸っぱさは控えめなので
あまり酸っぱいのが苦手な方でも美味しく食べる事が出来ると思います。

 

CIMG9266k

もさえびせんべいは、『プレミアム』というだけあって、
エビの味が濃い。結構塩味も効いていて、普通のえびせんべいとは
別物の美味しさとなっているので、友人などのお土産に最適ですよ。

【道の駅かわはら】について詳しくは公式HPに詳しく書かれています

 

【かろいち】の【いか太郎】で昼食

CIMG9279k

12時過ぎには鳥取に到着落ちてしまうのでご当地でしか
食べる事が出来ない幻の海老、【もさ海老】です。

 

いか太郎で【幻の海老】もさ海老丼を発見

CIMG9294k

かろいちの中で【もさ海老】を取り扱っている所が
いか太郎しかなかったみたいなので、ここに決定!

 

【もさ海老丼】を食べる

CIMG9307k

早速、いか太郎の店内に入り【もさ海老丼】を注文。
甘エビ程あまくないですが、コクがあって、見も分厚く食べごたえが
あって美味しかったです。

かろいちについて詳しくは【かろいち】の公式HPにて詳しく書かれています

 

目的の鳥取サーフに到着

CIMG9366k

昼食を食べた後、ポイントに移動。午後2時くらいに、目的のサーフに
到着です。

 

水温は24.2度

CIMG9367k

水温は24.2度。ヒラメの適水温は約16度~20度くらいと言われているので
水温はちょっと高めです。

 

波は高め

CIMG9370k

天気予報より波が高めでちょっと釣りにならない感じ。
でもこの後、波が落ち着いていく予報なので、これからに
期待です。

 

ルアーはシンキングミノーがメイン

CIMG9372k

ここのサーフは水深が浅く、50m飛ばした先でも水深は1.5m程。
水深的にはフローティングミノーだったんですが、波が高くて
フローティングだとキャスト後、ルアーがなかなか潜ってくれない…。

なので、キャスト後、リールを巻かなくても沈んでくれる
シンキングミノーをメインに使いましたよ。

 

フグをゲット!

CIMG9375k

時間が経過していくと共に、波が少しずつですが落ち着いてきて
なんとか釣れる雰囲気に。そこで『ガツッ!』と何かがヒット!

結果はフグでした。
こんなサーフにもフグっているんですね。

 

夕マズメに

CIMG9377k

そうこうしている内に17時。昼間の雰囲気から夕方の雰囲気に
変わってきました。

 

遂に鳥取サーフでチヌをゲット!

CIMG9379k

シンキングミノーを引いていると、【ギラッ!】と銀色の魚体が反転するのが
見え、反射的にフッキング!

銀色なので、スズキかな?と思ったのですが、砂浜にずりあげてみると、
それはチヌでした。

CIMG9385k

本当にキレイな銀色のチヌで、ちょっと感動しました。
普通にボウズもありえるサーフの釣りで、銀ピカのチヌを釣る事が
出来て、満足です。

日が暮れて、今日のサーフフィッシングは終了

CIMG9396k

その後、夕マヅメが終わるまでキャストを続けましたが、その後は
バイトもなく、今日の鳥取サーフフィッシングは終了したのでした。

 

釣行後は【旬魚たつみ】で夕食

CIMG9398k

釣行後は【旬魚たつみ】で夕食を食べましたよ。

 

お造りが美味しすぎる

CIMG9418k

今回は【お造り御膳】を注文。
値段は1500円でした。(※2017年9月時点)

CIMG9421k

で、ここのお造りですが、今まで食べた刺し身の中で
文句なく一番の美味しさ!

もし、サーフの釣りでボウズでもこのお造りが食べれるなら
許せそう…というくらい美味しかったです。

 

もさ海老は塩焼きだともっと美味しい

CIMG9415k

いつもある訳でないみたいですが、今日はもさ海老も
あったので、塩焼きで頂きました。

もさ海老は生も良かったですが、塩焼きの方がもっと
美味しかったです。

こうして、美味しい夕食も食べて、今回の鳥取サーフ釣行は
幕を閉じたのでした。

【旬魚たつみ】の評価や詳しい情報は食べログのHPへ

 

鳥取サーフ釣行の釣果

CIMG9383k

・フグ 15センチくらい 1匹
・チヌ 40センチくらい 1匹

 

鳥取サーフ釣行まとめ

【離岸流】を見つける事が大事

今回チヌが釣れた所は【離岸流】があり、他の場所と比べて少し深くなった所でした。
サーフは元々変化が少ないので、少しの地形の変化・流れの変化が大事になるんですね。

今回の様に波がある時は離岸流の見つけ方は簡単で、
・波がくだけていない所
(※水深が深いと波がたたないのです。)
を攻めるといいですよ。

 

波がある時はシンキングミノーが有効

波がある時はフローティングミノーでは、リップが海面をかまずに
なかなか水中に潜ってくれなかったです。

その点、シンキングの場合は着水後にルアーが沈むので、
波がある時でもしっかり水をかんで、着水直後からしっかり動いて
くれました。

 

鳥取サーフ釣行のヒットルアー

熱砂 ヒラメミノー3 シンキング ヒラメキャンディ

今回、波が高い事と水深が浅かった事もあり、ほとんどシンキングミノーを使っていましたしたよ。
ヒラメキャンディーのカラーは迷った時はこのカラーしとけば間違いない
オールマイティーなカラーみたいですよ。

熱砂 ヒラメミノー3 シンキング はAmazonから購入する事ができます

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターではブログでは紹介していない釣り初心者に役立つプチ情報の紹介を、

フェイスブックでは釣りに関する近況やブログ裏話などをお届けしています。

どちらもブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。