1月下旬海上釣り堀「水宝」でダブルつ抜け!活性が高い時に数釣る為のコツを紹介

※当サイト内の一部のリンクにはアフィリエイトリンクが含まれます。
1月下旬海上釣り堀「水宝」でダブルつ抜け!活性が高い時に数釣る為のコツを紹介

2024年1月21日、海上釣り堀「水宝」にて、

海上釣り堀ユーチューバー「ポチさん」主催の新春お年玉企画「こりゃめで鯛な!」のイベントに参加してきました。

結果は「ダブルつ抜け(20匹)」の爆釣となりましたよ。

当日の水宝「こりゃめで鯛な!」でのヒットパターン・釣りの様子

モーニングで活性が高い時に数釣る為のコツ

についてお伝えしますね。

スポンサードリンク

当日の海上釣り堀「水宝」(こりゃめで鯛な!)での釣果

当日の海上釣り堀「水宝」(こりゃめで鯛な!)での釣果

・真鯛 13匹
・クロソイ 4匹
・イサキ 1匹
・ハマチ 1匹
・ワラサ1匹

 

当日の海上釣り堀「水宝」(こりゃめで鯛な!)での状況

当日の海上釣り堀「水宝」(こりゃめで鯛な!)での状況

当日の釣り開始時間は午前7時40分。イベントだったので終了時間は早くて午前11時までの釣行となりました。

天気ですが、朝方は雨が降っていましたが午前9時頃から曇りになり、午前11時頃には晴れ間もみえるくらいになりました。

風は朝は強かったものの、午前9時頃からは風が弱まり釣りやすくなりました。

海水の濁りはほぼみられず。雨の影響はあまりなかったみたいです。

 

午前6時40分頃に海上釣り堀「水宝」に到着

午前6時40分頃に海上釣り堀「水宝」に到着 午前6時40分頃に海上釣り堀「水宝」に到着2 午前6時40分頃に海上釣り堀「水宝」に到着3

海上釣り堀「水宝」のイケスは姫路沖にあり約30分船に乗って移動します。

午前6時頃、船に乗り込み出発。午前6時40分頃に海上釣り堀「水宝」に到着です。

海上釣り堀「水宝」について詳しくは公式HPへ

 

当日の海上釣り堀「水宝」(こりゃめで鯛な!)の釣り方と様子

こりゃめで鯛な!の開会式が始まりした

こりゃめで鯛な!の開会式が始まりした

水宝に到着してから、決められたイケスに行って釣り準備。釣り準備をしてから約20分程で、「こりゃめで鯛な!」の開会式が始まりました。

有名な海上釣り堀のユーチューバーさんも多数参加されていましたよ。

 

いきなりモーニングで真鯛が爆釣!

いきなりモーニングで真鯛が爆釣! いきなりモーニングで真鯛が爆釣!2 いきなりモーニングで真鯛が爆釣!3

水宝は事前放流されているので、「モーニングで爆釣する」というのが名物みたいになっています。

なので、魚のやりとりがしやすく素早く魚を取りこみ可能な「釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290」を選択。

エサは食い込みと集魚力が高い「AKB+」を選びモーニングに備えます。

そして釣り開始の合図と共にエサを投入すると水深3mくらいまで真鯛が浮き上がってきて食らいついて即ヒット!

あまりに活性が高いので、飲み込まれたり、アワセのタイミングがずれてバラシたりもしながらも、モーニングだけで7匹の真鯛をゲット!

幸先の良いスタートを切りました。

★使用エサ:AKB+
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290

 

エサを変えるとクロソイが釣れました

エサを変えるとクロソイが釣れました

約20分ほどモーニングが続きましたが、遂にモーニングも終了。その間エサは「AKB+」を使っていましたが、アタリが無くなったのでエサを「AKBS+」に変更。

これまで中層で釣れていましたが、中層ではアタリが無いので底近く(水深9mくらい)を探っていきます。

するとすぐにアタリがありヒット!今度は真鯛ではなく「クロソイ」でした。

★使用エサ:AKBS+
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290

 

今度は真鯛がヒット!

今度は真鯛がヒット!

「こりゃめで鯛な!」のイベントで、「イケスで一番真鯛を釣った方にポチ袋を進呈」との事で、ポチ袋欲しさに今日は真鯛を1匹でも多く釣りたい…。

という事でクロソイが釣れたエサ「AKBS+」をやめて再び「AKB+」に変更。

しばらくアタリが出なかったですが、アタリが出てヒット!そして釣れたのは狙い通り真鯛でした。

★使用エサ:AKB+
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290

 

清丸さんから提供された「バッカスのえさ」で沈黙の時間帯を切り抜ける!

清丸さんから提供された「バッカスのえさ」で沈黙の時間帯を切り抜ける! 清丸さんから提供された「バッカスのえさ」で沈黙の時間帯を切り抜ける!2 清丸さんから提供された「バッカスのえさ」で沈黙の時間帯を切り抜ける!3

その後、流石にアタリが無くなりイケス全体も沈黙。

先日、清丸さん(X旧Twitter)から頂いた海上釣り堀用のエビ系エサ、「バッカスのえさ」を使用してみる事に。

清丸さん曰く「釣れなくなった時にこそ効果を発揮しますよ。」との事でしたが、

正直「本当に~?」と思いつつ、「釣れてくれたら本当にラッキー。」と思い「バッカスのえさ」を投入。

投入直後は釣れなくて「やっぱり釣れない時は釣れないよね。」と思いつつ引き続き「バッカスのえさ」を使っているとなんとアタリが!

何回かバラシしてしまうものの、20分の間に3匹の真鯛を追加。

確かに「バッカスのえさ」の効果を感じました。何も釣れなくなるタイミングは海上釣り堀では基本毎回あるので、これからも検証していきます。

★使用エサ:バッカスのえさ
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290

 

「釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290」のタックルが使えなくなる

「釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290」のタックルが使えなくなる

「バッカスのえさ」で3匹目の真鯛をかけた時にうっかりベイトリールのクラッチを切ってしまい大バックラッシュ!

釣り続行不可能な程のバックラッシュとなり、ここで「釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290」から「釣りおじさん 即掛 脈釣りSP350」に変更です。

 

次に釣れたのは「イサキ」

次に釣れたのは「イサキ」

「AKB+」ではアタリがあるのに食い込まないのでエサを食い込みやすい「AKBS+」に変更。「AKBS+」は超柔らかいササミ系エサで、食い込みが悪い時によく使います。

今回はその狙い通りに、スコン!と穂先が入りヒット!釣れた魚は「イサキ」でした。

★使用エサ:AKBS+
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP350

 

さらに同じエサで真鯛・ハマチを釣り上げる!

さらに同じエサで真鯛・ハマチを釣り上げる! さらに同じエサで真鯛・ハマチを釣り上げる!2

引き続き「AKBS+」を使って釣り続けていると、さらにアタリ!しっかり合わせると先程よりズシッと重たい感触!

今度は真鯛が釣れてくれました。さらに同じエサ・釣り方で「ハマチ」も追加です。

★使用エサ:AKBS+
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP350

 

その後しばらく沈黙

その後しばらく沈黙

ハマチを釣った後はしばらく沈黙。私だけではなく、イケス全体が沈黙している時間帯でした。

 

シラサエビで「ワラサ」をゲット!

シラサエビで「ワラサ」をゲット!

こういうあまり釣れない状況の時に効く事が多いのが「シラサエビ」。なのでエサを「シラサエビ」に変更して、底を中心にチョンチョンとアクションさせていると、「グッ!!」と穂先が鋭く締めこまれたので、バシッとアワセ!

やり取りに時間がかかってしまいましたが、よく太った「ワラサ」を釣る事が出来ました。

★使用エサ:シラサエビ
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP350

 

最後はクロソイ3連発!で釣り終了

最後はクロソイ3連発!で釣り終了 最後はクロソイ3連発!で釣り終了2 最後はクロソイ3連発!で釣り終了3

ワラサを釣った後も引き続きエサは「シラサエビ」。

エサの選択が当たったみたいでアタリが連発!3連発でクロソイを釣り、ここで午前11時となり、タイムアップ!となったのでした。

★使用エサ:シラサエビ
★使用ロッド:釣りおじさん 即掛 脈釣りSP350

 

「ポチ袋」をゲットしたのは「おっきーさん」でした

「ポチ袋」をゲットしたのは「おっきーさん」でした

ここまで夢中で釣りをしていたので自分でも何匹真鯛を釣ったのかは分かりません。

「イケスで一番真鯛を釣った方にポチ袋を進呈」で、真鯛レースは私の隣で釣りをしていた、「海上釣り堀ユーチューバーおっきーさん」との一騎打ち的な感じ。

ただ、釣られている感覚では、結構離されている予感…。

結果、真鯛の数は私13匹、おっきーさんは20匹となり、結果、「ポチ袋」はぶっちぎりで「おっきーさん」が手にしたのでした。

 

閉会式で全員に商品がありました(太っ腹)

閉会式で全員に商品がありました(太っ腹) 閉会式で全員に商品がありました(太っ腹)2

「こりゃめで鯛な!」の閉会式では参加者全員に商品がありました。

「こりゃめで鯛な!」のイベントの費用は水宝の釣り料金14000円のみで参加費は0円だったので太っ腹な対応に感謝、です。

 

「竿工房なにわ」の手作りウキが当たる

「竿工房なにわ」の手作りウキが当たる 「竿工房なにわ」の手作りウキが当たる2

私には「竿工房なにわ」さんが作成した手作りウキが当たりましたよ。

こうして無事に海上釣り堀ユーチューバー「ポチさん」主催の新春お年玉企画「こりゃめで鯛な!」のイベントは無事に終わったのでした。

 

モーニングで活性が高い時に数釣る為のコツ

モーニングで活性が高い時に数釣る為のコツ

今回、20分程モーニングが続き、その間に7匹の真鯛を釣る事が出来たのですが、その間におっきーさんはモーニング時に10匹以上の真鯛を釣り上げていました。

真鯛の釣れ具合でいえば、私もおっきーさんも同じくらい釣れる状態だったと感じています。

では何故これだけの差がついたのか?というと「何回も釣れた真鯛に針を飲み込まれたから。」でした。

モーニングがここまで高活性とは思わず、食い込ませすぎました。

「針を飲まれる→ラインを切る→針を結び直す」のタイムロスが大きかったです。

これぐらい高活性だったら1匹2匹くらいはバラしてもいいから、早めにアワセを入れて飲み込まれるのを防止した方がより数を釣る事ができたのでは、と感じました。

モーニングや放流後等で高活性な事が分かる時は「少し早めに合わせて飲み込まれるのを防止する。」という事を意識すればより数を釣る可能性がUPすると感じています。

 

海上釣り堀の水宝「こりゃめで鯛な!」ヒットエサ

おうみ楽釣会青年部  AKB+

「AKB+」は海上釣り堀系ユーチューバー「おうみ楽釣会青年部」からリリースされたエビ系エサ。

冷凍系のエビエサの中ではトップクラスの集魚力・食わせ力があるエサで、モーニングや食い渋り時に役立つ事が多いです。

集魚力・食い込みが良い分、エサ取りには弱いのでエサ取りが少ない時に使用するといいですよ。

 

おうみ楽釣会青年部  AKBS+

「AKBS+」は海上釣り堀系ユーチューバー「おうみ楽釣会青年部」からリリースされたササミ系エサ。

一番の特徴は「エサの柔らかさ!」です。個人的には生餌系の中で最も柔らかいです。

AKB+と同じエビ系統の液に漬かっているので、エビ系エサで食い込み切らない時に使用する事が多くその効果も実感しています。

「第1回水宝グランプリ」で予選1位通過となった時にも、その立役者となってくれました。

「AKB+」と同じくエサ取りには弱いですがエサ取りがいない(少ない)状況の時には出番が多いエサですよ。

 

清丸Note バッカスのえさ

清丸Note バッカスのえさ

「バッカスのえさ」清丸さん(X旧Twitter)発の海上釣り堀用のエビ系エサ。

「始動から15年、実釣テスト200釣行以上試作に試作を重ねた最終試作品。」

を提供して頂き、最終テストを手伝わせて頂いています。

清丸さん曰く「釣れなくなった時にこそ効果を発揮しますよ。」との事でしたが、

今回は想定通り効果を感じる事が出来ました。まだ販売時期は未定ですが、販売に向けて清丸さんが頑張っている所ですよ。

また販売開始となったら当ブログやSNSからも告知予定なのでよろしくです。

 

海上釣り堀の水宝「こりゃめで鯛な!」使用ロッド

HAPPY ANGLER 釣りおじさん 即掛 脈釣りSP350

 

「即掛 脈釣りSP350」あらゆる状況で高次元に使える様に作りこんだ脈釣りロッド。

ロッド全長が350cmと長めに作っている事で、大半のイケスの中央付近まで届くので、中央付近を攻める事が可能です。

ただ、ロッドが長い分「即掛 脈釣りSP290」と比べると感度は低く、取り込みはやりにくいです。

また、長いので際釣りはやりにくいです。際釣りをするなら際釣り専用に作った「即掛 際釣りSP240」の方がやりやすいですよ

一部やりにくい部分やかゆい所に届かない部分はありますが、「即掛 脈釣りSP350」はこの1本で概ねどんな状況でも使用できるので、「1本の脈釣りロッドでどんな釣り場・状況でも対応したい。」のなら、とても良い脈釣りロッドとなっています。

「釣りおじさん 即掛 脈釣りSP350」について詳しい説明は公式HPへ

 

HAPPY ANGLER 釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290

「即掛 脈釣りSP290」「即掛 脈釣りSP350」より全長を短くした事で感度と取り回しを良くしたチューンドモデル。

「即掛 脈釣りSP350」より約60cm短くした事で感度が上がり、短く軽くなった事により取り回しが良いです。

ロッドが短い分取り込みが早く確実に可能で、モーニングや大会時に僕はよく使っています。

あと290cmは際釣りでも邪魔にならない長さなので、際釣りにも余裕で対応。

ただ、短い分大きなイケスの中央部は攻める事が難しいです。

中央を攻める様に長めの脈釣りロッドかウキ釣りロッドを別に用意しておいて2本セットで運用するなら一番扱いやすい脈釣りロッドと感じています。

「釣りおじさん 即掛 脈釣りSP290」について詳しい説明は公式HPへ

良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

ABOUTこのブログの管理人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターとフェイスブックではブログ・動画の更新情報と、近況の様子や釣り初心者に役立つプチ情報などをお届けしています。

近況の様子や役立ちプチ情報はブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。