7月下旬福井県敦賀で良型アコウを複数ヒット!濁り・水温低下時のパターンと釣果

アコウ低水温で釣る

2017年7月27日、前回に引き続き、友人とアコウをルアーで狙いに
福井県敦賀方面に行ってきましたよ。

checkmark 濁り・水温低下時の対応方法

checkmark 良型アコウが揃った要因

checkmark 敦賀で食べる事が出来る有名な【海鮮丼】のお店の紹介

についてお伝えしますね。

 

いつものテトラからアコウを狙います

CIMG7397k

ポイントは前回と同じ敦賀の沖テトラです。ゴムボートで沖テトラまだ渡り、
朝マヅメからアコウを狙います。

 

水温は急低下して約26.6度

CIMG7401k

なんと、水温は前回のアコウ釣りから2週間近く経過しているのに、
1度以上水温が低下…。

これは釣りした後に、地元の方に話を聞いて分かったのですが、
2日前に大雨があったとの事。

その大雨の影響で水温が急低下していた、と考えられました。

水も少し濁っている状況。本来なら、アコウのベストシーズンと
言えるのですが、状況は最悪に近いです。

 

メタルジグで探るも不発

P7270036k

朝一のマヅメ時なので、まずはメタルジグ・アイスジグから
始めてみますが、最初にガシラが数匹釣れたのみ、でその後は
反応がありません。

 

友人はアコウ入れ食い

CIMG7400k

私がメタル系ルアーでもたもたしている間、友人はグラブ系のジグヘッドリグで
入れ食い…前回の仕返しといわんばかりに好調にヒットを重ねています。

これには、たまらず私もワームに変更です。

 

マナティー60に変更

CIMG7403k

そこで、私のアコウ釣りにおける切り札、マナティー60・レッドヘッドを
使用すると、すぐにアコウがヒット!

なかなかの良型です。

 

フグが多い

CIMG7406k

『コツコツッ』としたバイトが多いと思ってワームを見ていると
かじられている、という事が多発…。

これはフグですね…。水潮の時にフグが多くなる傾向があり、水潮はアコウが嫌がる
傾向があるので、あまり芳しい状況ではありません。
(※水潮を嫌がる傾向があるだけで釣れない事はないです。)

 

にごり時は【サンセットオレンジ】のマナティーが釣れる

CIMG7410k

水がにごっている時は、【サンセットオレンジ】のマナティーが効く事が
多いです。

この日もマナティーのレッドヘッド、クロキン、も使った結果、
一番反応が良かったのが【サンセットオレンジ】でしたよ。

 

新たに分かったサンセットオレンジのマナティーが釣れる理由

サンセットオレンジは一部のベイトフィッシュカラーでもあった

CIMG7417k

友人の釣ったアコウから、スズメダイの稚魚が吐かれたんですが、
コイツが茶色に近いダイダイ色…。今回サンセットオレンジで
調子が良かったのはこの事もあるのかな、と。

 

最後に30センチくらいのアコウを釣りました

CIMG7426k

この日は、濁りと水温低下もあった事でアコウの活性は低め。
とはいっても釣れると25~28センチ位の良型で、
楽しめました。

最後に30センチくらいの、この福井敦賀エリアでは最大クラスの
アコウを釣りましたよ。

 

最後の最後に友人がビッグアコウを仕留める

CIMG7453k

が、最後の最後、帰る直前に、友人がこのエリアでは
ありえないビッグアコウをゲットしました!

36~7センチくらいのこのエリアでは普通釣れない
大きさのアコウです。 いやあ、これはデカかったです。

 

アコウ・ガシラのヒットシーンを動画で紹介

当日、私と友人がガシラとアコウを釣っている様子を動画にしましたよ。
その日の状況や雰囲気、やりとりの様子も分かるので、良かったら観て下さいね。

 

帰りは【どんと屋】で海鮮丼

CIMG7464k

前回の釣行時も実は行こうと思っていたのですが、
その時は休日という事もあり、朝10時過ぎからめっちゃ混んでいて
どんと屋に入れませんでした。

今回は平日の朝10時過ぎに来る事が出来たので、
あまり混んでいなく、スムーズに店内に入る事が出来ましたよ。

 

【敦賀海鮮丼】を注文

CIMG7472k

私はせっかく敦賀まで来たんだから、という事で
地元の魚が食べる事が出来る、【敦賀海鮮丼】を注文しました。

 

友人は【極上海鮮丼】を注文

CIMG7470k

友人は極上海鮮丼を注文。
流石【極上】というだけあって、カニ・うにも入り、
下のご飯がみえないくらい刺し身も乗っていましたよ。

 

どっちも美味しかった

海鮮丼を食べた結果ですが、美味しかったです。
友人も美味しかった、と言っていました。

値段相応の価値はあると思うので敦賀に寄った際には
行ってみるといいですよ

有名店みたいで、混んでいる事が多い様子なので
行く前には電話で確認した方が無難かも、です。

arrow_orange[1]【どんと屋】について詳しい情報は食べログにて

 

7月下旬のアコウの釣果

CIMG7413k

・ガシラ 15~22センチくらい 20匹くらい
・アコウ 20~30センチくらい 15匹くらい

2017年7月下旬の福井県敦賀アコウ釣りのまとめ

大雨後の水温低下とにごり対策

今回は、2日前に降った大雨によって、水はややにごり、水温も急低下。
アコウの活性も低かったです。対策としては、

checkmark メタル系ルアーは控える(ワーム系リグを使う)

checkmark 濁っている水でも目立つカラーを使用する

checkmark ルアーアクションも少し抑えめに

という事がキモでしたよ。

 

数は少なめだったけれど大型が多かった理由

CIMG7451k

アコウ釣りの釣れ始めは、大きい個体から入ってきて、
その後小さい個体も混じって大量に接岸してくる事がほとんどです。
(※年に寄って入ってくる数は変わります)

水温低下とにごりがあったので、分かりきらない部分はありますが、
今回大型のアコウが揃った事から、今がシーズン初期と思われます。

大型は今後期待しにくくなっていきますが、今後中型~小型の
アコウがどんどん岸際に接岸してくると思われるので、
数釣りは今後もっと期待できそうです。

 

友人が好調にアコウを釣っていた理由

友人は難しい状況にもかかわらず、前回の釣行より釣っていました。
アクションはトゥイッチ&フォールとの事でしたが、
どちらかかというと、リフト&フォールに近いアクションでしたよ。

今回はアコウが追いかけるくらいの活性がなかった、というのと
水がやや濁っていて視界が良くなかった、という事もあり、

動きのおとなしいグラブ系ワームが好調だったようです。
ついでに友人が釣っていたカラーもオレンジ系が主体で、
パールホワイト系も使っていました。

やっぱり、にごり時は目立つカラー、という事ですね。

 

今回のアコウ釣行のヒットルアー等

マナティー60 サンセットオレンジ

今回の大雨後のにごり・低水温で役に立ったのは
【サンセットオレンジ】のマナティー60でした。

arrow_orange[1]サンセットオレンジについてさらに詳しい使い方はこちらへ




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。