10月23日家島諸島の坊勢島にてアジング|夕マヅメから入れ食い!ヒットルアーも紹介

151023-154036-045_R

10月23日、友人のあっきーさんと家島諸島の坊勢島まで
釣りに行ってきました。あっきーさんの狙いはワインドでタチウオ、
私の狙いは、ワインドでのタチウオと、アジングです。

タチウオのワインドの釣日記はこちらへ

 

いざ、姫路港から坊勢島へ

151023-150439-028_R

家島諸島は、名前の通り、「島」なので、フェリーや渡船等を
使わないと行く事が出来ません。今回はフェリーを使って、
坊勢島へ行きましたよ。

坊勢島の詳しい時刻表やアクセスはこちらのページヘ

 

坊勢島に到着しました

151023-153057-043_R

フェリーに乗ってから約30分で坊勢島に到着。
あっと言う間に到着、ですがフェリーに乗る、というだけで
遠征に来ている!という感じがします。私だけかも、ですが…。

 

到着直後は全然アジがいない(汗)

151023-153054-042_R

漁港内やその周辺の水際を覗いてみますが、アジ、全然いない…。
いるのはスズメダイとフグがちらほらと見えるだけ。
ジグヘッドリグを投入するも、時々ワームがフグにかじられるのみ。
本番は夕マヅメから、ですがこの状況で釣れるか、甚だ不安です。

 

日が沈むと遂に釣れ始める

151023-173739-005_R

日が高い内は、まったく生命感のなかった海が、
日が落ちた瞬間、一気に生命感がでてきました。

何の魚か分かりませんが、時々パチャ、パチャ、と
いう飛沫の音も聞こえます。

ここで、0.6gのジグヘッド+ニードルリアルフライ2インチ
で常夜灯周辺を探ると、「ククッ!」というアタリ!

まずは1匹ゲットです。

 

乗りが悪いので、活アジストレート2インチに変更

ニードルリアルフライ2インチでは、アタリはあるものの、
なかなか乗らない…。

ここで、出てくるワームは…エコギアアクア
「活アジストレート2インチ」ですよ。

エコギアアクア 活アジストレート2インチとは

エコギアアクアシリーズは、エコギアがガルプに対抗して作られた、
「魚にルアーを食わせる」為の最終兵器的なソフトルアー。その食わせ能力は圧倒的で、
ガルプと釣り比べても、その差はほどんどない程の威力。

その中で活アジストレート2インチはアジが食いやすい様な形状をしており、
私のアジングの中での最終兵器となっています。

 

活アジストレートで入れ食い!

151023-180250-008_R 151023-181437-010_R

そして、活アジストレート2インチに変更した途端、
めちゃ釣れます。簡単に乗ってくる…。
エコギアアクアといい、ガルプといい、アジングでは
反則レベルで釣れるので、「このルアーで釣りたい!」
などのこだわりがないなら、本当、持っていた方がいいですよ。

 

20センチ級のアジがたくさん釣れて終了

151023-191334-046_R

結果、20センチクラスのアジがたくさん釣れて終了です。
実釣時間1時間も無い中で、18匹程釣ったので、まあ、入れ食い、
といっていいでしょう。

 

坊勢島のアジはとっても太っている

何回か坊勢島のアジを釣っているのですが、基本的に
でっぷり太っていて、食べても美味しいです。
なので、釣る楽しみだけでなくて、食べる楽しみの倍増、ですよ。

 

今回の坊勢島アジングのまとめ動画あります

今回の坊勢島アジングのまとめ動画です。良かったら観て下さいね。

 

今日の坊勢島アジングの釣果

・アジ 17~22センチ位 18匹

 

今回の坊勢島アジングのまとめ

何回かの坊勢島のアジング釣行で思っていたのですが、
魚がはいっていない時はまったくいない、しかし魚が入ってくると
すごい数が入ってくる、という特徴があります。

今回は日が落ちる+潮位が上がる
でアジの接岸のスイッチが入った様です。
今回は最終フェリー(19:20)で帰る予定だった為、

焦って釣っていましたが、泊まりで坊勢島に釣りくるなら、
色々なルアーで狙って釣っていくのも楽しいと思いますよ。

 

今回の坊勢島アジング ヒットルアー

エコギアアクア 活アジストレート 専用容器2本付属

今回のアジングで大活躍した【エコギアアクア 活アジストレート】です。
今の所、アジング最強ワームといってもいいぐらい釣れますよ。

ただ、ワームの袋を一度破ると 【液漏れ】してしまいます。
なので、液漏れしない専用容器が セットにしました。すごく便利ですよ。

活アジストレートと専用容器に付いて詳しくはこちらへ

 

こちらの記事もオススメです

ガルプとエコギアアクアはどちらの方がよく釣れるのか|実際に使用した結果分かった事とは

メバリングで最も釣れるワーム|エコギア活アジストレートの釣れる理由と問題点とは

エコギアアクア 活アジストレートの液漏れを防ぐ・コンパクト・指が汚れない専用容器セットの紹介

 

今までのアジング釣行日記一覧

アジング釣行日記一覧はこちらへ

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。