6月の福井越前海岸でガシラとアコウ爆釣!陸っぱり、晴天ドピーカンでのルアー攻略法も紹介

越前海岸でアコウ爆釣

6月27日に福井の越前海岸に、アコウを狙いで釣りに行ってきました。

まだ時期的には早いと思われますが、友人からは『アコウ釣れ出した』
との情報も。

アコウが最も釣れやすいのは7月下旬~8月下旬で、
ちょっぴり気が早いけれど、アコウを求めて今回は
ネットの動画から知り合った竜示さんと2016年初のアコウ釣りに
行ってきましたよ。

朝一は越前海岸の入口にあたるテトラ帯でアコウを狙う

014

朝一は越前海岸の入口にあたるテトラ帯でアコウを狙います。
やっぱり朝マヅメの海は気持ちいいですね。

しかし、ここのテトラばそんな気持ち良さを吹き飛ばすくらい
足場が悪い…。朝一で涼しいはずなのに、汗だくになりながら
テトラ帯をよじ登って釣りをしました。

 

水温は19.6度と少し低め

021

水温は19.6度と6月下旬としては少し低め。アコウは高水温を好むので
あまりよくない水温ですが、それほど水温にシビアな魚でもないので、
まあ、釣れるでしょ!と楽観していました、この時は。

 

釣れるのはガシラばかり

024

テトラを頑張って渡り歩きながら、私の中のアコウ定番ルアー、
マナティー60を駆使して探っていきますが、釣れるのがガシラばかり…。

捨て石の周辺でガシラが連続ヒットするので、ガシラを避けて沖を狙うとアタリも何もない、
という状況。この状況から、アコウはまだ本格的に接岸はしていない様子です。

 

竜示さんは2匹のアコウをゲット!

竜示さんの方は?というとこの厳しい状況の中で2匹のアコウを
ゲットしていました。いやあ、流石です。

 

アコウを求めて越前海岸を北上

037

アコウは群れさえ接岸していれば、釣るのに苦労しない魚なので、
アコウが接岸しているエリアを求めて、越前海岸を北上し、
アコウ釣り、再開です。

 

まずはアナハゼがお出迎え

039

早速沖テトラ周辺をマナティー60で探っていくとまずはアナハゼさんが
お出迎えです。

 

ポイントを少し移動…そして念願のアコウゲット!

045

その後、沖テトラ周辺ではアタリが無くなったので、漁港側に歩いて
ポイント移動。そして、遂に本日初アコウをゲット!!です。

 

遂にアコウ・ガシラ入り混じえての入れ食いモードの突入!

060 051

ここで、別の所で釣りしていた竜示さんと合流します。
そして、ここからはガシラ、アコウ混じえての入れ食いモードに突入です!

055

私はマナティー60のジグヘッドで、竜示さんはダウンショットリグで
お互い次々とアコウとガシラを仕留めていきます。

 

アタリが落ち着いたら、メタルジグとマナティー60のローテーション

052 057

20分くらい経つと、爆釣モードも収まりアタリもお互いに
無くなってきました。

ここで出てくるのが『メタルジグ』です。

使用したのは7gのメタルジグですが、マナティーやダウンショットリグに比べると
その飛距離は1.5倍~2倍。まだ叩かれていないエリアを狙い打ち!

 

ここで再び私の方は入れ食いモードに!

メタルジグでひとしきり釣る→アタリが止まればマナティーに切り替えて近場を攻める

というコンビネーションで次々にアコウとガシラを釣り続ける事に成功しました。

この様子を傍で見ていた竜示さんも『メタルジグかあ~。』
感心してくれました。

こんな晴れた時に食わせにくいメタルジグ?と思うかも知れませんが、
陸っぱりの釣りにおいては

食わせやすさ < まだ叩かれていないポイント

の方が釣れる事が多々あるので、小型のメタルジグはボックスの中に
1つ、2つは忍ばせておいた方がいいですよ。

arrow_orange[1]メタルジグの使い方について詳しくはこちらへ

 

こうして今日のアコウ釣りは終了

049

その後、午前9時頃にはアタリも止まり、さらに暑くなって来たので
今日の釣りは終了となったのでした。

帰りは滋賀県にある『美登路』で阪神ファン必食のソバを食べました

002

帰りはこんな看板あって面白かったので、『美登路』で昼食を食べました。

004

阪神ファン必食!! って…。

別に阪神ファンではないですが、これは頼んでおかないと!

008

ソバは意外?にまっとうで、天ぷらも含めて美味しかったですよ。

arrow_orange[1]『美登路』の口コミや詳しい情報は食べログにて詳しく書かれています

 

今回の釣行のまとめ

2006年のアコウのシーズンインはまだもう少し先、という感じでした。
越前海岸の北側の方がアコウが入っていたので、北側から順にアコウが
シーズンイン、かも知れないですね。

今記事を書いている現時点では、最盛期となっているかも、です。

今回は晴れている事もあって、マナティーのレッドヘッドより、
クロキンカラーがよく釣れましたよ。

 

今回の釣果

・アコウ 20~27センチくらい 7匹程
・ガシラ 15~22センチくらい 20匹程
・アナハゼ 10~15センチくらい 3匹

 

ヒットルアー

・メタルジグ 7g
・マナティー60 レッドヘッド・クロキン

 

ネオメタルジグ 根魚カスタム 7g

根魚専用メタルジグです。
リア重心と地獄針仕様なのがウリ、ですよ。

arrow_orange[1]根魚カスタムメタルジグについて詳しくはこちらへ

 

マナティー60

毎回アコウを釣るのに大活躍のマナティーさん。
今回は晴天ドピーカンだった事もあり『クロキンカラー』
より釣れましたよ。

arrow_orange[1]マナティーの使い方について詳しくはこちら

 

アコウ釣りにぴったりのエギングロッド

アコウ釣りにぴったりのエギングロッドを見つけました。
値段も5000円前後とリーズナブルで実釣性能も十分です。

arrow_orange[1]アコウ釣りにピッタリなエギングロッドについて詳しくはこちらへ

 

こちらの記事もオススメです

arrow_orange[1]アコウを爆釣する為の時期・ポイント・タイミングを紹介

arrow_orange[1]アコウをルアーで釣る為に必要な道具一覧|これだけ読めばすぐに釣りに行けます

arrow_orange[1]ドラグ性能もバッチリ!アコウ釣りにも使える3000円台のダイワ製スピニングリール

arrow_orange[1]遠投して一人でアコウ爆釣!メタルジグの使い方

arrow_orange[1]実は【アイスジグ】でもアコウは釣れます|使い方等を紹介




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。