5月中旬に坊勢島メバリング|50匹以上の釣果を出したヒットパターンとルアーを紹介

201705月坊瀬島メバリング

2017年5月11日、12日に坊勢島にメバリングに行ってきました。

checkmark 坊勢島への行き方

checkmark 当日のメバリングのヒットパターン

checkmark 爆釣したヒットルアーの紹介

についてお伝えしていきますね。

 

姫路港から出発

CIMG6024k

坊勢島へは、姫路港からフェリーで行く事が出来ます。
大阪から意外と近いですよ。

arrow_orange[1]坊勢島の行き方について詳しくはこちら

 

事前に予約すれば坊勢島ではレンタカーも借りる事が出来ます

CIMG6038

今回は泊まりで夜間ラン&ガンするので、事前に輝観光に電話して自動車のレンタカーを
予約、レンタルしましたよ。

自動車だけでなく電動付き自転車や原付バイクも
借りる事が出来ます。車は一晩3000円(※2017年5月時点)
結構融通きくので、オススメです。

arrow_orange[1]輝観光の問い合わせ先は姫路市の公式HPに書かれています

一晩釣りをするので宿も予約しました

CIMG6114k

一晩泊まるので、民宿も予約しました。
今回も【山本民宿】に泊まりました。素泊まり対応もしていて、
店員の接客もいいので、今回もここにしました。

arrow_orange[1]山本民宿について詳しくは公式HPへ

 

夕マヅメからメバリング開始

CIMG6043k

夕マヅメになり、メバリング開始です。この日の坊勢島は、
干潮が17:00頃、満潮が0:00くらいで、現在は18時過ぎ…

メバルは満潮前後が釣りやすいので、今回の夕マヅメはあまり期待はもてないですが、
せっかくなので釣り始めます。

 

漁港内で早速メバルが入れ食い

CIMG6054kCIMG6055k

干潮直後にもかかわらず、漁港内でサクサクっとメバルがヒット!
あっという間に10匹くらい釣れますが、メバルの大きさが13~15センチくらいと
サイズが伸びません…。

 

潮通しのいいポイントに移動

CIMG6068k

メバルのサイズが伸びないので、外海に面した漁港の防波堤に
移動しました。

 

メバルではなく、アジが釣れ始めた

CIMG6083k

が、今度は外海の潮通しがいいエリアで釣ると、アジが入れ食いに…
アジのアベレージサイズが20~24センチくらいとかなり良くて、これはこれで
とても楽しいのですが、一応今回はメバルメインなので、ポイント移動する事に。

arrow_orange[1]アジングの様子はアジング日記で釣り方やパターンを伝えています

 

各漁港や波止でメバルが釣れるものの、ピンとこない

CIMG6090kCIMG6087k

この後は、気になる波止や漁港をラン&ガンしていきます。

CIMG6092kCIMG6093k

それなりに釣れるものの、今ひとつ入れ食い、という感じには
なりません。サイズも13~16センチくらいなので、
出来たらサイズも、もう少し欲しい所です。

 

水深のある防波堤まで移動

CIMG6103k

なので、水深のある防波堤まで移動してみました。
水面を見ると、ちょくちょくメバル?のボイルもあり、釣れそうな感じです。

 

沖でやや大型のメバルをゲット!

CIMG6101

岸壁沿いをジグヘッドとワームで狙うと、
すぐにメバルが釣れたのですが、それだとサイズが伸びなかったので、

沖の照明との影の境や、潮の当たっている所を
攻めていくと、ちょっと大きい19センチくらいの
メバルをゲット!

が、このメバルをゲットした後、アタリが遠のいたので再び場所移動です。

 

最後はとっておきのポイントでメバル入れ食い!

CIMG6111k

最後は何回か坊勢島で釣ってきた経験から、しっかり潮が効いて、
駆け上がりとなっているポイントへ。

そして、やっぱりメバルさんは応えてくれました。
本日最大となる約20センチのメバルを筆頭に
16~18センチくらいのメバルが入れ食い!

となり今回の釣行は幕を閉じたのでした。

 

5月中旬の坊勢島メバリングの釣果

CIMG6119k

・メバル 13~20センチくらい 50匹以上(よく数えていません)
・アジ 18~24センチくらい 30匹くらい

でした。

 

2017年5月中旬の坊勢島メバリングまとめ

やっぱり坊勢島は良く釣れる

メバルの魚影が濃い事で有名な坊勢島ですが、
その期待を裏切らない釣果でした。

夜釣りとはいえ、テトラ帯や地磯ではなく、
防波堤からの釣り、それもジグヘッドでの短距離~中距離の
通常のメバリングで、比較的イージーに数十匹以上の数、

最大で20センチのメバルまで釣れるのですから、
言う事なし、ですよね。

 

泊まりまでする価値はあり、メバリング初心者にこそオススメ

坊勢島で夜通し釣りをしようとすると、離島だけに泊まりが必須となり、
ハードルが高い釣り場ではありますが、本当によく釣れるので、
これからメバリングを始める初心者にこそ、行って欲しい釣り場です。

 

数は釣れたけれど活性は低め

釣行日前に連日暑い日が続いたからなのか、数は釣る事が
出来ましたが、メバルの活性は低め、でした。

ハード系ルアーも何度か試しましたが、反応が悪く、
通常のワームでもバイトが浅い事が多かったので、

今回のメインワームはエコギアアクア活アジストレート
でしたよ。

 

いい場所・いい潮にサイズの大きいメバルはいる

やっぱり、ですがいい場所・いい潮にはいいサイズのメバルが
釣れました。サイズ狙いなら、沖の潮目等を狙うと良さそうです。

 

外海から少し外れた潮通しの良いエリアが正解

潮通しのいい所にいいサイズのメバルがいたのですが、
これが外海の潮通しのいいエリアに行くと、アジが連発して、
メバルがあまり釣れませんでした。

【外海から少し外れた潮通しの良いエリア】

が、今回のメバリングのキモでした。なんかややこしいですが、
坊勢島では、秋晩~冬のメバリング時にも同じ傾向があるので
覚えておくといいですよ。

 

今回のヒットルアー等

エコギア アクア活アジストレート 2インチ

もう、私の中で、メバリングには切り離せないワームとなっています。
ぶっちゃけ、このワームだけでもいいかも?と思える程釣れますよ。

arrow_orange[1]エコギア アクア活アジストレートについてさらに詳しくはこちらへ




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。