アコウ釣りで最適なアイスジグの選び方|カラー・大きさ・フックについて解説

001

アイスジグはアコウを釣るのに 非常に有効なルアーです。
でも、どんな色でも大きさでもいい、という訳ではなくて、
有効なカラーや大きさ等がありますよ。

私がアコウを釣っている福井、京都の日本海側エリアに
おける最適なアイスジグの選び方を紹介します。

 

アイスジグの大きさは『W3』を選ぶ

002

近畿の日本海におけるアコウの大きさは だいたい30cmくらいまでです。
つまり20~30センチまでのアコウに 合う大きさを選べばいいわけですね。

W2のアイスジグでは少し小さいですし、W5では大きすぎます。
なので、アコウを釣るには 『W3』が丁度良い大きさで
オススメですよ。

 

キラキラしたカラーを選ぶ

004

アコウはキラキラと光輝くものが大好きです。なのでアイスジグのカラーは
キラキラと光を反射するカラー を選ぶといいですよ。

 

フックは交換・セットし直した方が良い

005

アイスジグはノーマル状態だと、ボディーの中心部にトリプルフック1本、
ヘッドとテール部分にシングルフックが1本ずつ、ついています。

根がかりしにくい所で使うのでしたら、引っかかる部分が多くて
いいのですが、アコウは根魚…。基本的にねがかりが多い所が
ポイントです。

なので、そのままアイスジグを使用すると、あっという間に
ロストしてしまうので、フックセットはし直した方がいいですよ。

アイスジグの根がかりしにくくなるフックセット方法についてはこちら

 

アイスジグの選び方:まとめ

アイスジグの大きさはW3(5g)を選ぶ

カラーはキラキラしたものを選ぶ

フックはノーマルのままでなくフックセットし直す

という事ですね。
アコウに合ったアイスジグを選んで、しっかりアコウを釣っていきましょう。

 

アコウを釣る為のアイスジグ関連の記事はこちら

アイスジグでアコウって釣れるの?使うべき3つの理由とは|使用すべき状況も紹介

アコウ釣りでのアイスジグはどう使うの|ダートやフォールのコツを動画も交えて説明します

アコウ釣りで根がかりしないアイスジグのフックセット法|かかり易さも両立

 

アイスジグW3

アイスジグ、アコウ釣りではかなり有効なのでぜひ使ってみてくださいね。
サイズは『W3』がオススメです。

何故アコウ釣りではアイスジグは『W3』なのか?オススメカラーの紹介

 

アイスジグにおすすめのアシストフック

アイスジグはそのままアコウ釣りに使用すると根掛かりしまくります。
なので、フックは替えておきましょう。交換するフックは『マイクロゲームアシスト』が
オススメです。

アコウ釣りに最適なアイスジグのフックセット方法はこちらへ

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターではブログでは紹介していない釣り初心者に役立つプチ情報の紹介を、

フェイスブックでは釣りに関する近況やブログ裏話などをお届けしています。

どちらもブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。