アコウをルアーで釣る為必要な道具一覧表|これだけ読めばすぐに釣りに行けます

001

さあ、ライトルアーでアコウ釣りを始めよう!と思ったのはいいけれど、
どんなロッド?リール?ルアーは?他に必要な物は???と分からない事
だらけ、ですよね。

なので、近畿の日本海側におけるルアーで狙うアコウ釣り
において、必要な物を全てこのページにまとめましたよ。

このページに揃っているのを揃えればすぐにでも
アコウを釣りに行く事が出来ます。

さあ、あなたも道具を揃えて、今夏はアコウゲット!
といきましょう。

アコウの狙い方が分からないのなら

アコウの道具を揃える前に、アコウを釣る際、
どこに行けばいいのか?ポイントの選択方法は?
等がわからないのでしたら、こちらのページに狙い方を
まとめているので、読んでみて下さいね。

arrow_orange[1]アコウの狙い方について詳しくはこちら

 

アコウを釣るのに必要なロッド

CIMG7175k

日本海側のアコウのサイズは大きくて30センチ前後。
なので30センチ前後のアコウの引きに耐えられる
ロッドを選択してやればOKです。

アコウは根魚で障害物がある所がポイントとなるので、
テトラ帯や地磯等で釣りをする機会が多くなります。

なので、足場が高かったり、目の前に岩やテトラが
を避ける意味でもやや長めのロッドの方が使いやすいです。

 

アコウ釣りにぴったりなエギングロッド

CIMG7159k

今までアコウを釣るにも、チューブラーのメバリングロッドやエギングロッドを
使用してきましたが、

メバリングロッドだと少し柔らかすぎる

エギングロッドだと少し硬すぎる

という事でなかなか、かゆい所に手が届かなかったのですが、
丁度いい調子のエギングロッド、見つけました。

値段も5000円程とリーズナブルな値段で、もちろん感度や使用感も良かったです。
普通のエギングロッドよりややレギュラーテーパーよりで、少し柔らかめな所が
アコウ釣りにベストマッチ!でしたよ。

arrow_orange[1]アコウ釣りにピッタリなエギングロッドについて詳しくはこちらへ

 

アコウを釣るのに必要なライン

CIMG8146k

アコウは根魚ではあるのですが、根魚の割にかなり活発にエサを追います。
沖にイワシ等のベイトフィッシュ等がいる時は積極的にイワシを追ったり
もしますので、 その様な状況の時は遠投出来た方がいいです。

なので、メインラインは細くて丈夫で遠投が効くPEラインが
オススメです。

 

0.6号から0.8号のPEを選ぶ

アコウの大きさが30センチまでなので、それほど強いラインは
いらないです。PEラインの0.6~0.8号あれば十分でしょう。
PEラインはどんな銘柄でもいいですが、
私は、 シマノのパワープロを使っており、オススメです。

 

シマノの『パワープロ』のコストパフォーマンスが最高

シマノの『パワープロ』PEとしての強度・使いやすさ共に最低限の性能はクリアーしており、
何より嬉しいのは『安い』事です。

コストパフォーマンスは最高のPEラインなので、
お気に入りのPEラインが無いのでしたら、『パワープロ』オススメ
ですよ。(今ではリニューアルされて『パワープロZ』となっています。)

arrow_orange[1]コスパ最高のPEライン パワープロについてはこちらへ(Amazon)

 

PEラインに必要なリーダー

010

PEラインにはリーダーが必要なのですが、
アコウ釣りで使うリーダーは8~12ポンド(2号~3号)
あれば十分です。基本的に穴釣りではなく、キャスティングで狙うので
根の奥でアコウをヒットさせる事は稀ですし、

アベレージサイズが20~30センチなのでこのラインの太さでも
滅多な事では切れる事はないですよ。

arrow_orange[1]PEラインに使うリーダーライン一覧はこちら(Amazon)

 

アコウを釣るのに必要なリール

 CIMG8148k

PE0.6~0.8号のラインを150~200m巻けるリールなら
なんでもいいです。アコウはメバルの様に、繊細な 魚ではないので、
無理にラインを細くする必要はありません。

基本的にヒットさせたら 根に潜るアコウを止める為、ドラグは強めに締める為、
去痰に高いドラグ性能もいりません。

リーズナブルで他のルアーフィッシングでも十分使える
【FINEMODE-2X】というダイワのリールを見つけました。

専用ドラグワッシャーを使用していて、3000円台のスピニングリールながら、
かなり高いドラグ性能もありますよ。

arrow_orange[1]3000円台で購入出来るダイワのリーズナブルなリールについて詳しくはこちらへ

 

アコウを釣るのに必要なルアー

011

アコウを釣るルアーは、根魚で甲殻類(主にカニ)を食べる事から、クロー系ワームを
使われる事が非常に多いですが、もっと釣れるルアーがあります。

それは『マナティー60』です。実はアコウは根魚の中ではかなり活発にエサを追う魚で
イワシ等のベイトフィッシュも積極的に捕食します。

また、ダート等のイレギュラーな動きに非常に好反応を示すので、ダートさせる
『マナティー60』が非常によく釣れますよ。

arrow_orange[1]マナティーの使い方について詳しくはこちら

 

ダートさせやすいジグヘッド

012

主に日本海側でアコウを狙う水深は1~5mくらいまでなので、
ジグヘッドに使うウエイトは5gあれば十分です。
ラウンドタイプの丸いジグヘッドより先の尖ったタイプのジグヘッドの
方がダートさせやすいので、アコウ釣りではオススメです。

ジグヘッドの針の大きさも丁度いいので、私は『静ジグヘッド5g』
愛用しています。

arrow_orange[1]静ヘッド5gについて詳しくはこちら(Amazon)

 

アコウを釣るのに必要な小道具

小さめのタモ

013014

アコウはカニ等も食べるので非常に歯が鋭いです。
素手でアゴを持ったりすると、指に怪我をしてしまいます。
なので、釣れたアコウをすくう為の小さいタモが あれば、怪我もしない済みますよ。

又、テトラ帯等でアコウを地面に置けない 場合も、タモに入れて針を外す作業が出来るので、
釣った後針を外す時にアコウが暴れて、『テトラにぽっちゃん』をせずに済みます。

ダイワから出ている『ワンタッチランディングネット』は、
小さく折畳でき、軽量なのでオススメです。

arrow_orange[1]ワンタッチランディングネットについて詳しくはこちら(Amazon)

 

フィッシュグリップ

016

タモを持つはちょっとださい…。と思うなら
フィッシュグリップを持つのはどうですか。

フィッシュグリップを持っていると、タモより少し
コンパクトですみますし、何よりも、

『なんかカッコイイ!』

というのが最重要ポイントだったりします。

はっきり言ってしまうと、魚の入れやすさは断然タモの方が
入れやすいので、実用性重視なら、タモの方をオススメします。

ですが、フィッシュグリップで魚を持つ、というのが
なんかカッコイイんですよね。

私もカッコ重視でフィッシュグリップ(しかも1万円以上するやつ)
を買ってしまっているので、 カッコイイのがいいなら、フィッシュグリップが
オススメです。

arrow_orange[1]フィッシュグリップ一覧はこちら(Amazon)

 

悪い足場に合ったシューズ

018

アコウを釣るポイントは地磯やテトラ帯、となる事が多いので、
足場の悪い所では、それに見合った靴が必要です。
普通のスニーカーでテトラ帯等に行くと滑りやすく危ない場合が
あるので、しっかり足元の対策はしておきましょう。

足場の悪い所での靴の選び方について詳しくはこちら(製作中)

偏光グラス

019

日本海でのアコウ釣りは、基本的に日中の釣りになります。
なので、水面の反射を防ぎ、水中をはっきり見せる事が出来る
『偏光グラス』はもう必須、といっていいでしょう。

偏光グラスをしていると、裸眼では見えなかった岩や藻等が
見えて、アコウを狙うポイントがよりはっきりと分かります。
もう日中に釣りにおいて、偏光グラスは、『釣具』といっていいです。

そのぐらい重要なアイテムなので、予算に余裕があるなら
ぜひ揃えておきましょう。

偏光グラスについて詳しくはこちらへ(ページ作成中)

帽子

021

アコウを釣る季節は『夏』です。
最も日差しが強い季節となるので、帽子をかぶらないと
早朝からの釣りとはいえ、熱中症になりかねません。

また、帽子をかぶる事でルアーが頭に刺さったりした時も
頭部を保護してくれたりもしるので、帽子は必ずかぶりましょう。

 

まとめ

アコウと釣るのに必要な道具は?というと…

が必要という事ですね。
これらのアコウタックルを揃えて、あなたもアコウを釣りに
行きましょう。

 

こちらの記事もオススメです

arrow_orange[1]マナティーでは届かない場所も攻略!アコウ釣る為のメタルジグの使い方

arrow_orange[1]実は【アイスジグ】でもアコウは釣れます|使い方等を紹介

arrow_orange[1]アコウの低活性の時は【ダウンショットリグ】が有効|その釣れる理由を紹介




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。