4月末の京都舞鶴の沖テトラでガシラ(カサゴ)の穴釣り|釣り方や釣れるリグの紹介も

gasiraanaturi

4月末に、京都舞鶴方面にメガメバルを狙いにいったついでに、
ガシラの穴釣りも楽しんできました。

メガメバル狙いの日記記事はこちら

今回はゴムボートで沖テトラに渡っての釣りだったのですが、
沖テトラでの根魚(ガシラ)釣りはかなりイージーに釣れるので
本当にお勧めですよ。

 ガシラの穴釣りの様子

 ジカリグとそのメリット

 釣れるワームの紹介

についてお伝えしています。

 

メバルが釣れなくなったので、ガシラの穴釣り開始

CIMG5738

朝一からデイメバリングをしていましたが、
メバルが釣れなくなったので、ガシラの穴釣りをはじめました。

 

使うリグは【ジカリグ】

CIMG5746

使用したリグは【ジカリグ】です。
スナップに細軸フックとオモリを組み合わせています。

私が今までガシラの穴釣りをしてきた経験からだと、
断然、【インチホッグ】が釣れているので、
インチホッグを使いました。

 

すぐに釣れるガシラ

CIMG5747

ちょっと小さいですが、穴釣りを始めてすぐに釣れ始めました。
メバリングもこれくらい簡単に釣れるといいんだけど。

 

こんなテトラの穴に入れて釣りをしました

CIMG5753 CIMG5755

こんな感じのテトラの穴にジカリグを入れて
釣りをしていましたよ。

 

【ジカリグ】のメリット

CIMG5757

ガシラの穴釣りにおけるジカリグのメリットは、
フックを細軸にしておけば、根掛かりしてもフックが伸びて
回収できる、という事です。

細軸のジグヘッドでもフックを引き伸ばして回収は出来るのですが、
そうなるとジグヘッドがまるまる駄目になってしまいます。

ジカリグでフックを伸ばした場合、フックだけを交換すればいいので
すごく経済的なんですね。

 

30分程ガシラの穴釣りを楽しみました

CIMG5758

メバリング終了後、30分程ガシラの穴釣りを楽しんで今日の釣りは
終了しましたよ。

 

ガシラの穴釣りのまとめ動画あります

今回のガシラの穴釣りのまとめ動画もありますよ。
ロッドワーク等を見てもらえると、穴釣りのコツ等が分かると
思います。

 

4月の舞鶴ガシラの穴釣りの釣果

・ガシラ15~20センチくらい 15匹ほど

 

2017年4月末の舞鶴ガシラの穴釣りまとめ

やっぱり沖テトラは簡単に釣れる

陸っぱりのテトラの穴釣りだと、先に釣り人に釣られて、
穴を延々と1時間くらい打ち続けてもアタリすらない…。
なんて事がありますが、流石は人が行きづらい沖テトラ!

イージーにガシラが釣れましたよ。

 

雨の影響か、穴にいるガシラはサイズは小さめ

キャスティングで釣れたガシラと比べると小ぶりなガシラが
多かったです。

※メバリングを同日しており、メバリング時のキャスティングで
多数のガシラが釣れました。
メバリングの様子はこちら

この日は雨で薄暗かったので、大半のガシラは穴からでて
外側のシモリ等にでていっていたみたいです。

 

今回のヒットルアー等

パワーインチホッグ1.5インチ

ガシラ等の根魚の穴釣りでは無類の強さを発揮します。
恐らくですが、【カニ】を意識して食ってきていると思いますよ。
本当によく釣れるワームなのでまだ使った事ないのでしたら、一度手にとって
下さいね。

パワーインチホッグはAmazonで販売しています

お買い得なレインウェア Y6209A

 

雨の中での釣りだったのでずっとレインウェアを着ていましたよ。
今回使用していたのは。、フリーノットというブランドでハヤブサが
出しているレインウェアです。

10000円を大きく割る価格で透湿素材でお買い得ですよ。
私も愛用しています。

レインウェアについて詳しくはこちらへ

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターではブログでは紹介していない釣り初心者に役立つプチ情報の紹介を、

フェイスブックでは釣りに関する近況やブログ裏話などをお届けしています。

どちらもブログでは読めないコンテンツとなるので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。