ガリバーフィッシングガーデンを攻略して爆釣する為のルアーとメソッド・釣り方紹介

ガリバーフィッシングガーデントラウト攻略

滋賀県でも【穴場的管理釣り場】といえるガリバーフィッシングガーデンは他の管理釣り場とは雰囲気も釣り方もちょっと違います。

管理釣り場のすぐ横が林と山に囲まれているので(フェンス等の区切りもなし)釣り堀ながら自然の中で釣りしている感があって楽しいですよ。

林や山に囲まれているので、虫がたくさんいて、トラウトがその虫をエサにしています。なので、他の管理釣り場と違い、【マッチザベイト】を考える必要がある管理釣り場です。

そんなガリバーフィッシングガーデンで爆釣する為のメソッドとルアーを紹介します。

checkmark ガリバーフィッシングガーデンの全体の傾向

checkmark ガリバーフィッシングガーデンで釣れるメソッドとルアーの紹介

についてお伝えしますね。

 

ガリバーフィッシングガーデン全体の傾向

ガリバーフィッシングガーデンの様子1

ロケーションがとても良く、釣り人は少なめ

滋賀県の山奥(本当に山の中にあります!)にある管理釣り場です。ガリバーフィッシングガーデンの近くには【関西最大級の管理釣り場の朽木渓流魚センター】があり、その影響もあってか、比較的人は少なめです。

山と林に囲まれている事もあり、とてもロケーションが良い釣り場ですよ。

 

【マッチザベイト】が存在している管理釣り場

山と林に囲まれている事から、山から飛んでくる【虫】を主食にしている様で(私が5月に行った時にはポンドにもたくさんの虫が水面に落ちていました。)管理釣り場なのに、【マッチザベイト】が存在する、という事です。

管理釣り場や釣りのベテランなら、【そう来るか!】とその攻略に思わず【ニヤリ!】としてしまうかも知れませんが、他の管理釣り場よりテクニカルな面は否定出来ず、やや釣りにくいのは確かです。

 

釣れるトラウトは20~30cm コンディションは良くてジャンブしてよく引く

トラウトのサイズは20~30センチがメインでちょっと小さめですが、放流量は十分。スレている、というよりセレクティブになっているトラウトを攻略できれば、入れ食いにも持ち込む事が可能ですよ。

また、トラウトのコンディションがとてもよく、よくジャンプし、よく走ります。40センチ以上のトラウトもいるので、そんな大型のトラウトをかけると、走りまくって楽しいです。

 

初心者よりもベテランに向いている釣り場

釣れない事はないのですが、少し釣るのが難しいので、管理釣り場初心者より、管理釣り場や他の釣りを経験しているベテランの方に特にオススメ出来る管理釣り場となっています。

 

ポンドは2つありますが、私が行った時は1つのポンドは休業していました

ガリバーフィッシングガーデン第2ポンド

ガリバーフィッシングガーデンにはポンドが2つあるのですが、私が行った時は新しい方のポンドは魚が放流されていませんでした。

なので、新しいポンドの攻略は現在分からないので、釣りをしたメインのポンドのみ、の攻略となります。

 

ガリバーフィッシングガーデンで釣れるメソッドとルアーの紹介

フェザージグがとても良く釣れるので各種フェザージグを使ったメソッドを紹介します

まなこフェザージグの紹介

私は最近、管理釣り場では【フェザージグ】しか使っていないです。何故なら、スプーンとプラグと比べると、フェザージグの方が5~10倍くらい釣れるからです。ガリバーフィッシングガーデンでは終始フェザージグで釣っていたので、【フェザージグ】を使ったメソッドについてお伝えしますね。

arrow_orange[1]フェザージグについて詳しくはこちら

 

ガリバーフィッシングガーデンで釣れるメソッドとルアー(フェザージグ)とは?

ミディアムリトリーブ~ファストリトリーブ(まなこフェザージグマラブー 0.3g・0.5g・0.7g)

ガリバーフィッシングガーデンのトラウトはルアーを見切る事が多い

ガリバーフィッシングガーデンでは、スローリトリーブだと、トラウトがルアーを見切ります!他の管理釣り場でもルアーを見切られる事はあるのですが、これほどフェザージグを見切られたのはガリバーフィッシングガーデンでしか経験していません。

スローリトリーブだとワラワラとトラウト(主にニジマス)がついてくるのですが、1mくらい手前で次々とUターンしていきます。

 

見切られない為の【ファストリトリーブ】

私も1時間くらいこの現象に苦しめられていたのですが、【ミディアムリトリーブ~ファストリトリーブ】する事で解決しました。

ミディアムリトリーブ~ファストリトリーブすると、追ってくるトラウトの数は激減しますが、ルアーを速く動かす事で、トラウトにルアーを見破られにくくなるので、バイトまで持ち込む事が出来ます。

あまりに速く巻きすぎると今度はトラウトがちっともついて来なくなるので、トラウトの状態を見ながらリトリーブスピードを調節しましょう。

 

使用ルアーは【まなこフェザージグマラブー】がオススメ

リトリーブで使用するルアーですが、【まなこフェザージグマラブー】のヒット率がダントツでした。

ウエイトは、水面近くで反応が良いなら0.3~0.5g、中層なら0.5~0.7gと使い分けるといいです。
リトリーブスピードを落としすぎると釣れなくなるので、水深はウエイトで調整するしかない為、です。

0.7gでもだいたいファストリトリーブしたら水深1mくらい(底に沈めてからでもすぐに浮く為)になってしまいますが、途中でリトリーブを止めると見切られるので最後まで巻き続けて、次々キャスト、リトリーブしていきましょう。

 

カラーは何色でもOK

CIMG0113k

カラーはオリーブ・ブラック・イエローどれでも同じくらいヒットしたので、カラーはあまり気にしなくてもいいですが、ガリバーフィッシングガーデンでは同じカラーだと反応が悪くなる事が多いので、カラーローテーションはこまめにした方がいいですよ。

arrow_orange[1]使用ルアー:まなこフェザージグマラブー0.3g・0.5g・0.7g

 

水面シェイキング(まなこフェザージグニンフ 0.3g)

ガリバーフィッシングガーデンで最も釣れる【水面シェイキング】

【水面シェイキング】はガリバーフィッシングガーデンで一番効いた方法です。ガリバーフィッシングガーデンでは【虫】が主食となっているようで、釣行時、ちょっと大きめの蚊の様な虫がポンドに落ちて水面でもがいている姿がちらほら見えました。

芋虫や蛾等も水面に落ちていて、それを捕食しているのを目撃もしています。

ガリバーフィッシングガーデンでは、スタッフがあげるペレット以外に【虫】も主食になっているのでしょう。その事から、トラウトが水面で動くものに、すごくよく反応します。

私が実際に釣った経験からだと、キャストしている途中のフェザージグをもう既に追っている様子で、着水直後の波文と共にバイトする事が多かったです。

 

【虫】に似ているフェザージグが有効

これが、【まなこフェザージグニンフ】(虫に最もよく似ているフェザージグ)以外だと、反応が極端に悪かったです。

まなこフェザージグニンフは元々管理釣り場のスレたニジマスをサイトで釣る為のルアーで、虫に似せて作った訳ではありませんが、結果的に虫にそっくりなシルエットとなっており、このフェザージグで入れ食いとなりました。

釣り方は、まなこフェザージグニンフをキャスト、水面にまなこフェザージグニンフが着水したらすぐにロッドを上げて、スローリトリーブしながらシェイキングしていきましょう。

水面で波文を出しながらシェイキングするのが釣る為のコツとなりますよ。

 

【水面シェイキング】の詳しい釣り方・使い方

バイトの確率が高いのは、着水直後からシェイキング始めてからの1mくらいまで。それ以降はバイト数が激減するので、着水~1mリトリーブしたらすぐにフェザージグを回収して次々キャストしていきましょう。

フェザージグの重さは基本0.3gです。狙いは水面なので、軽いフェザージグの方がやりやすいですし、よく釣れます。飛距離があまりでませんが、0.5gになると【水面シェイキング】がやりにくくなるので、よほどの強風でない限り、0.3gを使用しましょう。

 

ガリバーフィッシングガーデン爆釣メソッド!

ガリバーフィッシングガーデンでフェザージグで釣る

【水面シェイキング】のメソッドは、釣行時思いっきりハマったパターンですので、ガリバーフィッシンガーデンに釣りにいくのでしたらお守り代わりに【まなこフェザージグニンフ 0.3g】を1個は持っておく事を本当オススメします。

arrow_orange[1]使用ルアー:まなこフェザージグニンフ0.3g

 

ドリフト(まなこフェザージグマラブー・ニンフ 0.3g・0.5g)

ドリフト釣法は、流れのある場所でフェザージグを流れに乗せながら、ラインを張らず緩めすで流して釣っていく方法です。ガリバーフィッシングガーデンだけではなく、ほぼ全ての管理釣り場で有効な釣り方となります。

ドリフトで使用するフェザージグは通常マラブータイプのみでいいのですが、ガリバーフィッシングガーデンではニンフタイプでも結構釣れたので、どちらもオススメです。

ガリバーフィッシングガーデンはあまり深くないのでウエイトは0.5gまであれば十分でしょう。

arrow_orange[1]使用ルアー:まなこフェザージグマラブー0.3g・0.5g まなこフェザージグニンフ0.3g・0.5g

 

大型トラウトに絞るなら【まなこフェザージグミノー】もアリ

ガリバーフィッシングガーデンの大型ニジマス

【まなこフェザージグミノー】はガリバーフィッシングガーデンでは反応が悪いのですが、ヒットするとほぼ大型のトラウトです。

私が【まなこフェザージグミノー】で釣った2匹中、1匹が40センチくらい、もう1匹が35センチくらい、と明らかにガリバーフィッシングガーデンのアベレージサイズを超えた魚がヒットしています。

バイトが少なくて心折れそうになりますが、数釣りを堪能した後に、【大型のトラウトを狙って釣りたい】時に使うといいかも知れません。

スローリトリーブ・ドリフト・表層シェイキング、どれをとってもバイト数は少ないですが、私が釣った2匹はどちらもスローフォールでした。

一応どの釣り方でもトラウトは寄ってくるので、どのように使ってもいいとは思っています。

arrow_orange[1]使用ルアー:まなこフェザージグミノー0.3g・0.5g

 

ガリバーフィッシングガーデンを攻略して爆釣を体験して下さいね

以上が【ガリバーフィッシングガーデン】の攻略法です。

自然がいっぱいでゆっくり釣りが出来る環境の【ガリバーフィッシングガーデン】で爆釣して、よい景色と良い釣果、の両方を手にして下さいね。

 

関連記事

arrow_orange[1]ガリバーフィッシングガーデンはどんな所?行き方・注意点・様子を画像付きで詳しく解説

arrow_orange[1]5月に釣行|ガリバーフィッシングガーデンの釣果とフェザージグの爆釣パターン

arrow_orange[1]管理釣り場で初心者にも釣れる|まなこフェザージグマラブーが釣れる理由と使用方法を紹介

arrow_orange[1]関西・近畿地方でよく釣れるオススメ管理釣り場

arrow_orange[1]管理釣り場初心者必見!朽木渓流魚センターよりもっともっと釣れる釣り場

 

こちらの記事もオススメです

arrow_orange[1]管理釣り場でスプーンを使っても釣れない魚が釣れる3種類のルアーを紹介

arrow_orange[1]管理釣り場に必要なロッド・リール・ライン・ルアー・小物一覧

arrow_orange[1]ベテランも納得!リーズナブルだけど本格的な管理釣り場入門セット

arrow_orange[1]管理釣り場で使用するフェザージグにぴったりなロッドの紹介

arrow_orange[1]50UPのトラウトが来ても大丈夫な3000円台のダイワのスピニングリール

 

今までの管理釣り場釣行日記一覧はこちら

arrow_orange[1]今までの管理釣り場釣行日記一覧はこちら

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。