5月下旬の福井にてルアーでマゴチがヒット!おすすめルアーと釣り方も

2018年5月24日、友人と福井県の敦賀方面へレンタルボートを借りてキスとコウイカを釣りに行ってきました。

キスとコウイカがメインだったのですが、実はマゴチ用のルアーを忍ばしていて、スキあれば釣ってやろうと思っていました。結果は見事に50センチくらいのマゴチを釣り上げる事が出来たので、

 当日の釣りの様子

 マゴチのヒットしたパターンとヒットルアーの紹介

についてお伝えします。

スポンサードリンク

【つりエサスーパー越前】で友人と待ち合わせ

当日はレンタルボートを借りて釣りをする予定なので、ボートの予約をしていた【つりエサスーパー越前】で友人と待ち合わせです。

 

店内にある釣具はかなり充実!

店内はエサからルアーまでかなり充実しています。もし釣具を準備し忘れても安心ですね。24時間営業のなので、早朝でも釣具が買えるのは本当に助かります。

釣りエサスーパー越前について詳しくは公式HPへ

 

レンタルボートを借りて出発!

店の中でレンタルボートを借りる為の手続きを終えて、さあ出発です!

 

堤防の外海側が荒れているので防波堤で釣りをする事に

当日はずっと北風が吹いていて、外海が荒れている状況。うねりがある程ではありませんが、レンタルの手漕ぎボートでは厳しすぎです。なので、防波堤にボートをつけて、防波堤に登って釣りをする事に。

※釣りエサスーパー越前では防波堤に乗って釣りをするのはOKとの事ですよ。

 

水温は約17度

水温は約17度でした。この水温がマゴチやコウイカやキスにとっていい水温かどうかは分かりませんが、今後の為にも測定してみました。

 

コウイカをエギで狙うもまったくアタリなし

友人の話によるとコウイカの最盛期で釣れるはずとの事だったですが、今日は海が荒れている事もあり、コウイカはお留守の様子。30分程してコウイカのアタリがないので、ここで私が隠し持っていたマゴチ用のジグヘッドとパワーワームシャッド4インチを取り出します。

既に敦賀湾内ではマゴチが釣れだしているのは先日の釣行で確認済み。先日の釣行では、キス用のルアーで偶然釣れましたが、今日はマゴチ用のルアーで本気でマゴチを狙います!

 

防波堤から岸に向かってリフト&フォールを繰り返す

マゴチはあまり荒れているとよくないらしいのと、朝一でキスと共に岸に近い位置にいるのでは?と考え防波堤の内側、岸に向かってジグヘッドのリフト&フォールを繰り返します。

 

遂に約50センチのマゴチをゲット!

そして、マゴチ狙いに切り替えてから約30分、 『ゴンゴンゴン!』 と明確なバイト!少しロッドを送り込んでから、フルフッキング!ドラグを鳴らしながらあがってきたのは約50センチの見事なマゴチ!

無事、狙い通りマゴチをゲットしたのでした。

 

その後マゴチは釣れず、キス釣りに切り替える

その後40分くらい続けるも、バイトはこの1回のみ。バイトがなくなったので、本命のキス釣りに切り替える事にしたのでした。

ルアーでのキス釣りの様子はこちらへ

 

5月下旬の福井ルアーでのマゴチの釣果

・マゴチ 50センチくらい 1匹

 

5月下旬のルアーでのマゴチ釣りのまとめ

5月下旬でも良型のマゴチは狙って釣れる

5月下旬とマゴチを釣るには少し早いかな?と思う時期でしたが、50センチ程の見事なマゴチを釣る事が出来ました。これからマゴチは本格的なシーズンイン!これからますます期待出来そうです。

 

キスがいる所に【マゴチ】あり!

先日の釣行、そして今回の釣行共にマゴチを釣る事が出来ました。つまり、【キスがよく釣れる所にマゴチがいる!】 という事ですね。きっとマゴチのメインベイトが【キス】なんでしょう。

キス釣りをするついでにマゴチ用のタックルを1つ持っておくとキスとマゴチ、どちらも釣れるかも知れないですよ。

 

マゴチは【底】を意識して釣る

マゴチは底にいる魚なので、基本底だけ狙っておけば大丈夫ですよ。今回はリフト&フォールで釣れました。ズル引きだと藻や岩に引っかかりそうなので、リフト&フォールで狙っていました。あと、ちょっとだけ浮かす事でマゴチにアピールできるのでは?と考えています。

 

5月下旬のルアーでのマゴチで役立った釣具

マゴチ用のジグヘッド

底付近のマゴチにしっかりワームがアピールできるように、着底した時ワームが立つ様になっているジグヘッドです。このジグヘッドでマゴチを釣りましたよ。

 

マゴチ用のジグヘッドはアマゾンから購入する事ができます

 

パワーシャッド4インチ

今回のマゴチ釣りで使用したルアーはソルトルアーフィッシングの定番、パワーシャッド4インチです。シロギスをメインベイトにしている事を想定して、ホワイト系のカラー(今回は163 チカチカ室蘭)を使用しました。前回の釣行のマゴチを口を見たら意外に小さかったので4インチくらいが適正さいずなのかな?と勝手に思っています。

 

パワーシャッド4インチはアマゾンから購入する事ができます

 

デリンジャータフ(フィッシュグリップ)

最近新しく購入したフィッシュグリップ、デリンジャータフです。フィッシュグリップは主に歯が鋭くて持てない魚に使います。今回のようなマゴチだけではなく、チヌやアコウ等にもフィッシュグリップを持っていると、助かります。デリンジャータフは他のフィッシュグリップより値段が高めですが、【カッコイイ!】です。値段が高めのフィッシュグリップだけあってコンパクトで軽いのも嬉しいポイントです。

デリンジャータフはAmazonから購入する事ができます

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。