大阪にある管理釣り場|2月の芥川で40匹以上の釣果!ヒットルアーとパターンの紹介

2018年2月26日に大阪にある管理釣り場、【芥川漁業共同組合】に行ってきました。
スプーンやフェザージグを使って40匹以上の釣果となりましたよ。

 芥川漁業共同組合の釣り場の様子

 40匹以上の釣果となったルアーとパターンの紹介

についてお伝えしますね。

スポンサードリンク

目次です

芥川漁業共同組合は大阪市内から1時間以内出いける管理釣り場

【芥川漁業協同組合】は大阪市内でも1時間以内でいける程近場にある管理釣り場です。私は門真市に住んでいますが、門真市からだと、高速なしで40分程で到着出来るくらい近いです。

 

【芥川漁業協同組合】に到着

午前10時頃に【芥川漁業共同組合】に到着しました。が、駐車場がどこか分からない・・・。
ちょっと自動車を寄せて芥川の受付の方に聞くと、駐車場の場所を教えてくれました。

 

【駐車場】は受付から離れた所にあります

先程のやり取りの通り、【芥川漁業共同組合】の駐車場は受付から少し離れた場所にあります。受付に到着したら一度受付に駐車場の場所を聞いて自動車を駐車するといいですよ。

 

遊漁料金は3500円(税込み)

遊漁料金は3500円(税込み:2018年2月時点)でした。時間制限はなく、1時間釣りしても5時間釣りしても同じ料金との事でした。

 

駐車料金は1000円なので合計4500円(税込み)

実は【芥川漁業協同組合】は駐車料金が1000円(税込み)かかるんです。なので遊漁料金と合わせると実質4500円(税込み)かかる事になります。

 

【芥川漁業共同組合】は最初にトラウトを放流してくれますよ

【芥川漁業共同組合】では、最初に釣り場をスタッフに伝えてから釣り開始となります。10~20分くらい待っていたら釣っている場所にバケツ一杯のトラウトを放流してくれました。

放流したてのトラウトがうようよしている状態からスタートとなり、テンションが上がります。

 

放流したてのトラウトがいるのでまずは【スプーン】から釣ってみる

放流したての釣りやすいトラウトがいるので、最初は2.5gのスプーンを装着して釣り開始!が、トラウトの平均サイズの割にスプーンが大きいのか?アタックはしてくるのですが、針がかりしてくれません。

 

1gの小型スプーンにするとサクッとヒット!

なので2.5gのスプーンから1gの小型スプーンに変更すると、サクッとニジマスがヒット!幸先良いスタートです。

 

その後、沈黙

が、この1匹のニジマスを釣った後、急激にスレてきて、何度かアタックしてきた後は、反応がどんどん悪くなり、10分後にはほどんどスプーンを見向きもしないように・・・。

 

遂に【フェザージグ】の出番

実は私の中ではここまではお遊び・・・管理釣り場では圧倒的に釣れる【フェザージグ】に切り替えて本気で釣りにかかります。

スプーンやミノーより圧倒的に釣れるフェザージグについて詳しくはこちら

 

まずはフェザージグで1匹追加!

視認性が良い事もあり、最初は【イエローのまなこフェザージグマラブー】を選択。一投目でサクッと2匹目をゲットしました。流石、フェザージグです。

フェザージグについて詳しい説明はこちらへ

 

【オリーブカラーのまなこフェザージグマラブー】で3匹目をゲット!

最初イエローのまなこフェザージグマラブーを使っていたのですが、数投するとスレてしまったので、ナチュラルカラーの【オリーブ】に変更。

すると一発でニジマスがヒットしてきましたよ。

 

【ニンフタイプのまなこフェザージグ】がめっちゃ釣れる!

その後、オリーブのまなこフェザージグマラブーで数匹釣りましたが、反応がイマイチ・・・。というか芥川のニジマスってすぐスレる・・・。

なので、スレたニジマス専用に作成した【まなこフェザージグニンフ】を使う事に。

そしたら、今までの反応の薄さがウソの様に、フェザージグにニジマスが襲いかかってきてサクサクっと数匹ゲット!さすが、【スレたマス専用】に設計しただけあります。

スレたニジマス専用の【まなこフェザージグニンフ】について詳しくはこちら

 

10匹以上釣って飽きてきたのでポイント移動

その後、まなこフェザージグニンフで10匹程ニジマスを追加。ちょっと釣り飽きてきたので、違うポイントへ移動です。

 

注意!!芥川は【放流された場所】だけで釣りするのが基本

【芥川漁業共同組合】では最初のポイントでトラウトを放流してくれる関係から、【放流された場所】だけで釣りするのが基本です。

今回私は色々ポイント移動していますが、移動したポイント先では絶対に他の釣り人のいるエリア(積石でエリアが区切られています。)に入って釣りをしないで下さい。大きなトラブルになる可能性が非常に大きいです。

また、人がいなくても荷物を置いている場所も同様です。ポイント移動は禁止されていませんが、【他の釣り人がいない、場所取りしていない場所】に限られます。ポイント移動する際はトラブルの無い様に気をつけて下さいね。

 

空いている釣り場を発見!釣り再開です

釣り場の奥の方まで歩いて行くと空いているエリアを発見したので釣り再開です。

 

1エリア1匹しか釣れない

空いているエリアにフェザージグを打ち込んでいきますが、まあ釣れない・・・。

空いているエリア=その日は放流されておらず、前日以前に釣られまくった後のエリア

という事なので、当然相手のトラウトはみんな手強い・・・。1~3投は興味を示すものの、それ以降は【まなこフェザージグニンフ】を使ってもほとんど無視・・・。

なんとか1エリア1匹釣るのがやっとでした。

 

車で5分くらい移動した先に【止水エリア】が別にあるとの事なので行ってみた

最初受付で話を聞いた時に、『車で5分くらい移動した所に止水エリアが別にありますよ。』との事なので、移動してみる事に。両釣り場は同じ遊漁券で行き来可能との事で行ってきましたよ。

 

止水エリアに到着

管理釣り場の受付のスタッフに場所を聞いて自動車で移動して約5分・・・噂?の【芥川漁業協同組合止水エリア】に到着です。

 

めっちゃトラウトがいる!

早速エリア内を覗いてみると、たくさんのトラウトを発見!テンションが上がります。

 

ニジマスが入れ食い、入れ食い!

移動するまでのエリアと違って、魚影も濃いですし、サクサクっとフェザージグで入れ食い!そして何故か止水エリアでは、釣っていても先程の河川エリアと比べてあまりスレないので、釣り続けるのも楽です。

 

最後に40cmくらいのニジマスをゲット!

そして、釣り終わる直前には40センチくらいの本日最大のニジマスを仕留めて、今日の釣りは終了したのでした。

 

2月末の芥川漁業共同組合での釣果

・ニジマス 18~40センチくらい 40匹くらい

でした。18~25センチの小型のニジマスがほとんどですが、たまに35~40センチくらいのもかかるのであせりました。しかも芥川の大きいニジマスはすごく元気で、大型を5回くらいヒットさせたものの、3匹もバラしてしまいました。

 

使用タックル・ライン

・ロッド:ジェットシルバースティック
・リール:FINE MODE-2X 2000専用ドラグ仕様
・ライン:リバージフロロリミテッド2.5lb

使用ルアー

まなこフェザージグマラブー
まなこフェザージグニンフ

 

2月末の芥川漁業共同組合の釣れ方・パターン等

放流直後は好きなルアーで釣るのが吉

【芥川漁業共同組合】は最初にトラウトを放流してくれます。当然放流直後はものすごく簡単に釣れるので、放流直後はスプーンやプラグ等好きなルアーで釣るといいですよ。

 

スレるのが早いので注意!

【芥川漁業共同組合】のトラウトはすぐにスレるので気をつけましょう。反応のある内に確実に釣っておくのが釣果を伸ばすコツですよ。何故かすぐにスレるのは受付の近くにある河川エリアだけで、止水エリアはそこまでルアーにスレる事はありませんでした。

【常に流れがある状況】がスレやすさにつながっているのかも知れないです。

 

一番釣れたのは【まなこフェザージグニンフ0.3g】

色々なフェザージグを試しましたが、芥川で断トツに反応が良かったのが【まなこフェザージグニンフ0.3g】でした。

0.5gも使いましたが、芥川はとても水深が浅いですし、対岸まで10mもない所がほどんどだったので、遠投の必要もなかった事から【0.3g】の方が断然釣りやすかったですよ。

正直芥川で釣る場合、【まなこフェザージグニンフ0.3g】だけあれば事足りそうです。

 

河川エリアではドリフト・止水エリアではシェイキングがよく釣れました

流れのある河川エリアではシェイキングしてもまったく釣れず、むしろ逃げていく感じでした。ゆっくりフォールさせて見せるか、流れに乗せながらドリフトもしくはスローリトリーブが良かったです。

対して止水エリアでは止めておくよりシェイキングをしながらのスローリトリーブやフォールがとても効果的でしたよ。

 

当日のヒットルアー

【芥川漁業共同組合】で断トツに釣れたのが【まなこフェザージグニンフ0.3g】です。他のルアーも色々試しましたが、芥川ではこれ1つあれば、問題なく爆釣できそうです。

まなこフェザージグニンフについて詳しくはこちら

 

関連記事

初心者・ベテランも納得!関西・近畿地方でよく釣れるオススメ管理釣り場を詳しく紹介

管理釣り場初心者はミノーやスプーンを使っていては釣れない理由と釣れるルアー

真冬のルアー釣りでも爆釣出来る!管理釣り場の5つの魅力を紹介

 

こちらの記事もオススメです

管理釣り場でスプーンを使っても釣れない魚が釣れる3種類のルアーを紹介

管理釣り場に必要なロッド・リール・ライン・ルアー・小物一覧

ベテランも納得!リーズナブルだけど本格的な管理釣り場入門セット

管理釣り場で使用するフェザージグにぴったりなロッドの紹介

50UPのトラウトが来ても大丈夫な3000円台のダイワのスピニングリール

 

今までの管理釣り場釣行日記一覧はこちら

今までの管理釣り場釣行日記一覧はこちら

 




良い記事と思ったらシェア&いいね!をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

釣り歴約30年。バス釣り・管理釣り場・エギング・メバリング・ロックフィッシュ等のルアー釣りを 幅広く経験しています。特に力を入れている釣りはメバリングです。

幅広い釣り経験を通じて、釣り初心者に分かりやすく釣り方等を紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報などをツイッターやフェイスブックでお届けしているので、ぜひ、下のフォローボタンからお好みのSNSを選んでフォローしてくださいね。